インターネット / Webサービス・ASP

Sansan株式会社

A6d26045 e2b3 4840 9037 a86fd0f04f87

事業内容

【「名刺管理」という切り口で世界に向けて事業展開をしております】

世界中で年間100億枚もの名刺が交換されることに注目した同社。
貯まっていくだけの単なる紙の名刺から「新しいビジネスチャンス」が生まれる可能性に着目し、
事業立ち上げを行っております。

(1)『Sansan』事業:
「Sansan」とは、法人企業向けの名刺管理サービスで、
8000社に導入されており、同市場シェア8割を獲得しております。
2013年8月にテレビCMを開始し、2014年1月よりアメリカにも展開を開始。
ユーザが名刺をスキャンするだけで、入力オペレータが名刺情報を人力で正確にデータ化。
クラウド型アプリケーションを通して組織内で人脈情報を共有するサービスです。

(2)『Eight(エイト)』事業:
「Eight(エイト)」は、スマートフォン(iPhone、Android)向けの名刺管理アプリです。
 ※ユーザー数200万人

この企業の特徴

会社詳細

どのようなことをしているか?

【年間100億枚流通すると言われる「名刺」を 深堀り する事業戦略。「手広く」より「一点集中戦略」へ】
「世界を変える新たな価値を生み出す」というビジョンを元にした事業展開を行う同社。
それを可能にするために「名刺管理」というサービスを深堀りする戦略を企てています。
あの有名な『facebook社』には世界中にエンジニアが2500名程度在籍しておりますが、
全員がfacebookの開発をしているのと同じように、
同社も名刺管理において「手広く」ではなく、
「一点集中」の戦略を世界に向けて展開しております。

※国外(世界)での実績:
●アメリカ大使館より アントレプレナー アワード ジャパン を受賞
●ヨーロッパにて International Diamond Prize for Excellence in Quality を受賞

【同市場では圧倒的な実績。ブルーオーシャンの市場で世界を目指しています】
同社は、「名刺管理」の市場において日本トップクラスであり、
同市場に特化した企業は世界でもあまり例を見ません。
現状8000社に導入されておりますが、
日本国内の全企業(約100万社)がターゲットとなりますので、
ブルーオーシャンの市場と言えます。
同分野のパイオニアとして世界における新しい市場の創造を目指しており、
同サービスを模倣する企業も出てきておりますが、
約6年のノウハウが他社の追随を許しておりません。

【事業の安定性と進取性】
Sansanは、業界問わず大手から中小企業まで8,000社以上に導入されております。
収益モデルとしては、アカウントにつき月額で課金されるため、
ストック型の収益モデルが確立できており、健全な経営を実現。
一方で、名刺の組織活用についてはまだまだ認知度が低く、
ブルーオーシャンの中で市場の創出に向けてチャレンジを続けています。
個人向け名刺管理サービス「Eight」についても順調にDL数を伸ばし、急成長を続けています。

制度 / 福利厚生等

・昇給年2回(6月/12月)
・賞与年2回(7月/12月)
・各種社会保険完備
・交通費全額支給
・社員持株会


設立年月2007/06/11
所在地東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
代表者 寺田 親弘
資本金240461万円
従業員数400人
業界インターネット / Webサービス・ASP
勤務地東京都
勤務時間9:30~18:00
休暇・休日・土日祝日 ・年末年始休暇 ・有給休暇

この会社の求人情報

該当の求人がありません。