モバイル/アプリサービス

グリー株式会社

35d71f57 a671 446c bef6 6e464b015067

事業内容

◼︎ ゲーム事業
◼︎ メディア事業
◼︎ 広告事業
◼︎ 投資事業

同社はSNS「GREE」を創業事業とし、世界初のモバイルソーシャルゲームを開発するなど、日本のモバイルインターネットサービスを牽引してきました。
設立6年目で東証一部上場、7年目で米国と韓国に拠点設立。怒涛のスピードでデロイト「日本テクノロジーFast50」2年連続1位に選ばれた同社は、潤沢なキャッシュフローを活かし、ゲーム事業だけでなく、コマース・ライフスタイル事業、コミュニティ・メディア事業、インターネット広告事業、そして投資事業まで幅広い事業領域を展開しております。

【約2000タイトルが公開される「GREE Platform」】

同社は世界初のモバイルソーシャルゲーム「釣り★スタ」を2007年に公開して以降、様々なゲームを開発、運営しております。
「探検ドリランド」などを自社で開発するとともに、GREE Platformを公開しパートナーさまにもゲームを提供していただくことで、より多くのお客さまに楽しんでいただけるよう努めております。
また、日本、北米の拠点で開発したゲームを、AppStore、GooglePlayなどを通じてグローバルに配信しております。

この企業の特徴

様々な業界に向けたサービス展開
エンジニアが主体の会社
活発な人が多い
オフィスがおしゃれ
服装自由
スペシャリストになれる
競合優位制の高いサービスかどうか。
希望のPC、ディスプレイ支給

会社詳細

どのようなことをしているか?

【ネイティブシフトを断行。組織規模を3倍に】
同社はWebゲーム事業に強みを持ってサービス運営して参りましたが、2014年夏にネイティブシフトを断行しております。
具体的には、
◼︎ 組織規模:現在のネイティブ組織規模は300名⇒1000名の規模まで増員する予定(Webゲーム事業からの異動が中心)。
◼︎ 開発ライン数:フルネイティブゲームの開発ラインを10⇒20に倍増する予定。 上記の取り組みを開始しておりますして、会社全体としても意識改革を実行し、新たなグリー立ち上げに力を入れております。

【「消滅都市」が2014年GooglePlayのベストゲームを受賞。日本で最大のネイティブ部隊を作り、「打席数」で勝負をして参ります】
2014年末にGooglePlayのベストゲームが4つ発表されました。
その1つに同社の主力タイトルである「消滅都市」が入っております。
また、組織としてはネイティブの組織を1000名にすることで、日本で最大規模のネイティブ組織となります。
また、同社は手元にあるキャッシュは数百億円ございますので、ゼロからネイティブアプリを開発する余力は多くございまして、今後はネイティブアプリをリリースする「打席数」を増やしてヒット作を生み出していく戦略を企てております。
他企業は、ネイティブアプリを作る資金に苦しんだり、またネイティブアプリ開発人員不足が課題となっておりますが、同社は1000名の規模で開発を進める余力があり、「打席数」で勝負して参ります。

【『消滅都市』『アナザーエデン』『ダンメモ』・・・成長を続けていくWright Flyer Studios】
設立10周年を迎えた同社は、Webゲームでの安定した収益基盤を維持しつつ、Nativeゲームの強化へ向けて舵を切りました。
この新路線を支えるために生まれたクリエイター集団がWright Flyer Studios(ライトフライヤースタジオ)になります。
『消滅都市』や『武器よさらば』、『アナザーエデン』など、多数のオリジナルコンテンツを生み出しており、特に『アナザーエデン 時空を超える猫』は、シナリオ/演出を加藤正人、作曲を光田康典氏、土屋俊輔氏、マリアム・アボンナサー氏、アートディレクターを江草天仁、プロデューサー兼ディレクターを高大輔が担当するなど、数々の名作を手掛けたスタッフが集結して作られた注目作品になっております。
その他、新作アプリ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ~メモリア・フレーゼ~」(ダンメモ)は、iPhone無料ゲームランキングで1位を獲得しているなど、好調な滑り出しとなっております。

【VR開発専門スタジオ「GREE VR Studioを設立。技術顧問に元スクエニCTOの橋本善久氏が就任】
世界的にVR市場への関心が高まる中、同社は2015年よりVRのコンテンツ事業に本格参入しており、まず「東京ゲームショウ2015」にてVR体験ブースを出展した後、VR開発専門スタジオ「GREE VR Studio」を設立しており、技術顧問には元スクウェア・エニックスCTOの橋本善久氏が就任しております。

制度 / 福利厚生等

◼︎ 通勤手当
◼︎ 住宅手当
◼︎ 報奨金制度
◼︎ 社員持株会制度

◼︎ 最新モバイルデバイス購入促進制度
◼︎ 携帯月額費用補助
◼︎ 書籍購入補助制度(月5万円まで)
◼︎ フード&ドリンク補助制度
◼︎ 近隣住宅補助制度(2駅以内は5万円)


設立年月2004/12/07
所在地東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー(12階)
代表者田中良和
資本金230000万円
従業員数1530人
業界モバイル/アプリサービス
勤務地東京都
勤務時間9:30-18:30
休暇・休日120

この会社の求人情報