ゲーム・エンタメ

株式会社gloops

会社概要

事業内容

【堅調に売上を上げ続ける 日本トップクラスの売上を誇るソーシャルゲーム企業】
同社は、SAP事業を展開しております。
ソーシャルゲームの累計会員数が2600万人を突破。
特に「Mobage」においては日本トップクラスのSAPです。
また現在までに25タイトルほどをリリースし、そのうちのほとんどがバトル系ゲームとなっており、男性向けのバトル系コンテンツについては日本トップクラスのノウハウを持っております。

【提供ソーシャルゲーム、ネイティブ】
・大戦乱!!三国志バトル
・To LOVEる-とらぶる-ダークネス
・プロ野球タクティクス
・ラプラスリンク
・スカイロック他

どのようなことをしているか?

【平均残業時間は35時間強。有給取得率は78.5%以上で社員が働きやすい環境が整っております】
同社は「社員が長く働ける」ように、2013年7月に福利厚生を充実化致しました。
・「残業時間」: 現状平均残業時間は30時間程度。

・「有給取得率」:現状78.5%以上となっております(日本の平均有給休暇取得率は48.5%程度です)

・「時短制度」: 育児・介護の事情などで時短勤務を希望する社員に関しては1日4時間以上を条件に時短勤務が可能です。
※小学校就業前の子供がいる社員を対象に、8:00〜17:00、9:00〜18:00勤務可能な制度もあります。

・「出産祝い金」:子供が誕生した際に、第1子 10万円、第2子 20万円、第3子 30万円が支給されます。

・「休暇制度」: エンタメ休暇(ゲーム発売日などに半休や全休が取れる)、Anniversary休暇(年1回記念日に特別休暇+祝金1万円支給)、リフレッシュ休暇(勤続年数
5年で休暇5日、祝い金5万円支給)。

・「近隣住宅手当」: 会社から2km圏内に居住する正社員に対し、試用期間経過後月額4万円の近隣住宅手当を支給しています。
他、福利厚生の充実に力を入れています。

【今後の事業展開のキーワードは「海外」、「スマホ」、「マルチプラットフォーム」】
gloopsの”g”はglobal、”loops”は「コミュニケーションをループさせる」という意味を表しており、世界(海外)に向けてソーシャルゲーム展開を行っていこう、という意志表示をしております。
また、直近においてはスマートフォン向けの「ネイティブアプリ戦略」を掲げており、優秀なエンジニアも採用をしております。

株式会社gloopsの求人一覧