インターネット / Webサービス・ASP

株式会社enish

C4a67f66 0298 4fcc b586 20d5786d72e0

事業内容

【日本有数のゲーム事業を運営しております】
同社は、スマートフォン向けゲームの開発事業をメインとして行っております。
代表作として「ぼくのレストラン2」「ぼくのレストラン3」「ボクらのポケットダンジョン2」「ドラゴンタクティクス」。
今後も新サービスを続々とリリースして参ります。
『モバイル×地域』という同社の得意分野を活かして、大手飲食チェーン等との「リアルとの連携」も展開していきます。

【新規事業:OtoO(Online to Offline)支援事業】
店舗ビジネスを展開する企業とタイアップによるコラボレーション企画を実施。
同社のゲームを通じての商品認知、販売促進、店舗への送客を助長する支援を行っています。
位置情報ゲーム「コロニーな生活Plus」で有名なコロプラ社とも2013年7月に業務提携を行いました。
例:「牛角」で商品を注文した方にゲーム内で利用できる限定カードを提供

この企業の特徴

会社詳細

どのようなことをしているか?

【2012年マザーズ上場企業。2013年12月には東証一部上場へ。日本で有数のゲーム企業】
競争が激化しているソーシャルゲーム業界の中で、同社のゲームはGREEのソーシャルゲームランキングで5位を獲得されるなど、同業界で地位を確立しております。
設立4年弱の企業ですが順調に業績を伸ばしており、2012年12月に東証マザーズに上場しました。
上場後もさらに売り上げを伸ばしており、2013年12月13日に東証一部上場へ鞍替え致しました。

【ゲームと地域を結びつけるをコンセプトに開発を行っております】
同社で役員を勤める公文氏と安徳氏は、1999年にITベンチャーの立ち上げに携わり、 その翌年にはヤフー株式会社に合併という形で入社。
『Yahooモバイル』のリリースにも関わってきました。
その後、ロングテールコンテンツやCGMの開発を志向して設立したのが同社です。
Yahoo時代の経験を活かして、この二人が辿り着いたのが、『モバイル×地域』という形式のビジネス。
インフラとしてではなく、必要に応じて利用される 『ポータルサービス』となるコンテンツの提供を開始しており、主力ゲームの「ぼくのレストラン1、2」のユーザー数は250万超ユーザーに利用され、時代にマッチした『SNS+ゲーム』で、見事にモバイルと地域を繋ぐコンテンツをリリースしております。

【マルチプラットフォームでのゲーム展開。「位置情報×ゲーム」の強みを活かす】
ゲームに関してはGREE、Mobage、AppStore、GooglePlayといったマルチプラットフォームでの展開を行っていきます。
2013年7月、東証一部上場のコロプラ社と業務提携をし、同社が得意とする位置情報を利用したゲームをコロプラ社のプラットフォームで展開していくこととなりました。

制度 / 福利厚生等

・社会保険完備(健康・雇用・厚生年金・労災)
・交通費全額支給 ・家賃補助手当(条件設定有り)
・インフルエンザ予防接種
・子育て支援制度
・確定拠出年金制度(DC)
・社内勉強会
・サークル活動(補助金制度有り)
・全社イベント (BBQ、屋形船、謎解きゲーム、ボーリング大会、マンスリーパーティー、忘年会/新年会、等)
・無料ドリンクバー完備
・オフィスグリコ
・スポーツクラブ割引利用可


設立年月2009/02/24
所在地東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ39F
代表者安徳 孝平
資本金116900万円
従業員数128人
業界インターネット / Webサービス・ASP
勤務地東京都
勤務時間10:00〜19:00
休暇・休日・週休2日制 (土曜・日曜)、祝日 ※年間休日119日 ・年次有給休暇 (初年度10日) ・育休制度:産前産後休暇、育児休業休暇、マタニティ休暇(20日/有給)、子の看護休暇(有給)、学校行事休暇(有給) ・その他:夏季休暇、年末年始休暇、生理休暇(有給)、慶弔休暇、介護休暇、傷病休暇

この会社の求人情報

該当の求人がありません。