システムインテグレータ・ソフトハウス

株式会社モンスター・ラボ

会社概要

事業内容

「多様性を活かす仕組みを創る」「テクノロジーで世界を変える」というビジョンのもと、国内160名、海外800名のエンジニア・クリエイター集団として、Webサービス・アプリ開発等のグローバルソーシング事業「セカイラボ」、音楽サービス事業「モンスター・チャンネル」、モバイルゲーム事業を世界12カ国21拠点(東京/大阪/上海/北京/シンガポール/松江/成都/青島/ダナン/ハノイ/ダッカ/セブ/マニラ/コペンハーゲン/オーフス/ロンドン/サンフランシスコ)で展開しています。

【デジタルパートナー事業部】
大手企業をはじめ、クライアント向けにIoT、AR/VR、ロボットといった先端分野の開発まで、アプリ・WEBサービス、業務システムの企画から開発、運用までを一貫して行っています。
世界のエンジニアチームに技術開発を依頼できるグローバルソーシング・プラットフォーム「セカイラボ」を運営しています。
セカイラボには日本・中国・ベトナム・バングラデシュの自社開発拠点をはじめ、世界15ヶ国、100社の開発会社(エンジニア数にして10,000名)がネットワーク化されています。

【ゲーム事業部】
スマートフォンゲームの企画・開発・運用及び高品質イラストの作成を一貫して行っております。

【音楽事業部】
創業事業のインディーズ向け音楽配信サイト「monstar.fm」や、500万を超える楽曲を個人・店舗向けに配信する音楽ストリーミングアプリ「モンスター・チャンネル」、店舗経営者向けメディア「OMISE Lab」などを運営しています。

どのようなことをしているか?

まだ世の中にない新しいことに挑戦。国境を超えてグローバルに展開。
■多様性を活かす仕組みを創る ■
会社名にある"monstar"という言葉は、怪物を表す"monster"ではなく、フランス語で「私の」という意味の"mon"と、英語の「星」"star"を組み合わせて創った言葉で、「私にとってのスター」という意味を表しています。

モノが溢れ、情報も膨大になり、人々の価値観はどんどん多様化してきています。
この多様化の時代の中で、これまでのマス的なアプローチでは埋もれてしまう多様な才能、アイデア、アートなどを、届きさえすれば響く相手に届けることのできる新しい仕組みを創っていく、それが私達モンスター・ラボのミッションです。

私達は、最初の取り組みとして、2006年7月に音楽マッチングサイト「monstar.fm」をスタートさせました。
どうすれば多様な音楽とリスナーの感性をマッチングさせられるか──monstar.fmには、私たちが試行錯誤の末に生み出した多くのアイデアが詰まっています。

■テクノロジーで世界を変える■
これまでの、物理的な制約がある「リアル経済」では、世の多くの人々に届けられるのは一部の人に限られ、また最大公約数的なものしか世の中に出回らないのが実状でした。

ところがインターネットというオープンな世界の出現により、殆どの物理的制約(距離、時間、スペース、お金)は無くなり、膨大な情報がネットに置かれるようになってきました。そしてネットにアクセスする手段、デバイスも日々進化しています。

私達はこのオープンな世界でアイデアとテクノロジーを駆使することで、「多様性を活かす仕組み」が実現できると信じています。テクノロジーは手段の1つではありますが、小さな組織や個人が世界を変えられる可能性を秘めています。

株式会社モンスター・ラボの求人一覧

該当の求人がありません。