2017/09/06

化粧品業界への転職方法|未経験でも化粧品業界へ転職可能?

化粧品業界への転職を考えたことはありますか?化粧品業界は華やかなイメージも強く、多くの女性が憧れる企業も多いです。もちろん男性であっても転職は可能ですがどのように転職すればいいのでしょうか。今回は化粧品業界への転職についてご紹介します。

化粧品業界への転職方法|未経験でも化粧品業界へ転職可能?

化粧品業界への転職方法は?

化粧品業界への転職方法|未経験でも化粧品業界へ転職可能?

世の中には様々な仕事がありますが、その中で就職出来るのはたった一つの企業だけです。星の数ほどある企業の中からたった一つの仕事を選ばなくてはならず、どの業界で働くのか、どの企業に就職するのかによってその後の人生は大きく変わります。

しかし一回の選択で必ずしも一生の仕事を決めなければならないというわけではありません。自分に合わないと感じたり、別の仕事に挑戦したいと思えば転職すればいいのです。転職するのであれば今よりもさらに良い環境、良い待遇を目指したいですが、まずは自分がやりたい仕事を探さなくてはなりません。

今回は化粧品業界への転職についてご紹介しますが、化粧品業界は女性に人気の高い業界です。人気の高い化粧品業界へ転職するための方法はどのようなものが考えられるでしょうか。

転職サイト・エージェントを利用する

化粧品業界へ転職したいのであれば転職サイトや転職エージェントなどを利用しましょう。これは化粧品業界だけに限らず様々な業界で言えることですが、転職するためにはまず転職する企業を探さなければなりません。

企業の選び方は人によってそれぞれですが、年収や勤務地に条件がある人も多いです。転職するのであれば自分の条件にあった企業を選ぶというのは大切なことであり、それらの条件を踏まえて効率的に企業選びが出来るのが転職サイトや転職エージェントです。

化粧品業界が未経験なのであれば転職について様々なサポートをしてくれる転職エージェントがおススメです。企業の紹介だけではなく、転職試験の対策なども行ってくれますので未経験からの転職場合はそちらを利用しましょう。

未経験でも化粧品業界へ転職可能?

化粧品業界への転職方法|未経験でも化粧品業界へ転職可能?

転職するのであれば転職サイトや転職エージェントを利用するのがおススメであり、化粧品業界が未経験なのであれば転職サポートも行ってくれる転職エージェントがおススメですが、それらを利用したからと言って本当に転職出来るのでしょうか。

化粧品業界は多くの女性の憧れの業界であり、新卒試験だけに限らず、中途採用でもその倍率が高いことが多いです。転職試験でも他の受験者と争うことになる場合はありますし、そもそもの転職試験自体が難しい場合もあります。いくら転職エージェントが転職サポートを行ってくれるとは言え、未経験でも化粧品業界へ転職することが可能でなのでしょうか。

研究職以外であれば可能

結論から言えば未経験であっても化粧品業界へ転職することは可能です。特別な知識やスキルのない新卒の学生であっても化粧品業界に就職する人はたくさんいますし、未経験であっても転職することは可能です。

しかしそれは研究職以外に限って可能です。化粧品業界には化粧品を売る営業の仕事や、宣伝広告を考える広報の仕事など様々ありますが、その中に実際に化粧品を作る研究職の仕事があります。研究職には特殊なスキルや専門知識が必要になりますので、未経験で知識がなければ転職することは出来ません。

その他の職種については転職は可能であり、未経験であっても前職で社会人として必要なスキルを身に付けていれば転職試験でも有利になる場合もあります。

転職の際の面接内容と志望動機の例は?

化粧品業界への転職方法|未経験でも化粧品業界へ転職可能?

化粧品業界に限らず転職をしようと思えばその企業にエントリーして、転職試験を受けなければなりません。その試験に合格して初めて化粧品業界に転職することが出来ます。転職試験は企業によって異なる場合も多いですが、だからと言ってそれほど難しかったり、特別な試験をするわけではありません。

基本的には書類選考や面接などで選考が行われ、そこで良い評価を得ることが出来れば晴れて転職となります。転職試験を攻略するためには面接の内容を知り、志望動機なども自分の熱意が伝わるように工夫する必要があります。化粧品業界への転職の際の面接内容や効果的な志望動機の例とはどのようなものが考えられるでしょうか。

面接内容

化粧品業界の転職の際の面接内容としては志望動機を中心に聞かれることが多いです。化粧品業界と言っても様々な企業がありますし、その中でなぜその企業を選んだのかという理由が非常に大切になります。

考え方としてはなぜその企業を選んだのかではなく、その企業でなければならない理由から考えましょう。企業を選ぶ理由は様々あり、化粧品業界であればその企業の商品が好きだから、ブランドイメージが好きだからなど様々ありますが、それでは理由としては弱いです。

その企業でしか成し遂げることが出来ない目標や企業で達成したいことを挙げることで志望度高さをアピールすることが出来ますので、それらについて言及するようにしましょう。

志望動機例

志望動機を作成する際にも気をつける点は同じです。その企業でなければならない理由を明確にして伝えていきましょう。

「私は御社の化粧品を通じて世の中の女性の美しさを手助けしていきたいです。私は女性が美しくなるためにはメイク技術の向上は確かに大切ですが、その土台となるスキンケアなどが最も大切であると考えています。様々な化粧品が販売されていますが、私は御社のスキンケアの商品の豊富さに驚き、実際に使用してその品質の良さを体感しました。土台となる肌が良ければメイクも上手くいきますし、より女性が美しくなることが出来ます。女性の美しさを根底から支えるのは御社の商品であると考え、世の中の女性の美しさを支えたいと考え御社を志望しました。」

化粧品業界への転職に強いサイトやエージェントは?

化粧品業界への転職方法|未経験でも化粧品業界へ転職可能?

前述したように化粧品業界に転職するための方法としては転職サイトや転職エージェントを利用するのがおススメです。しかし一口に転職サイト、エージェントと言っても様々な種類があり、それぞれのサイトごとに強みのある分野や地域なども違っています。

自分の目指す転職先の業界や条件に合わないサイトやエージェントを利用しているとなかなか理想的な転職先と巡り合うことは出来ません。より自分の希望に叶い、満足の行く転職先を見つけるためには転職サイトやエージェントを選ぶところから気をつけなければなりません。

東京特化のサイト

東京の化粧品業界への転職に強みのあるサイトとしてはIndeedが挙げられます。Indeedは企業の掲載数も非常に多いですが、化粧品業界に絞って東京と大阪で検索した際に検索結果の数が倍以上違っています。検索結果が多ければそれだけ様々な企業を吟味することができ、自分の理想の企業も見つけやすくなりますのでおススメです。

大阪特化のサイト

大阪周辺で化粧品業界への転職を考えるのであれば彩職がおススメです。そもそも化粧品業界は東京本社の企業も多く、大阪で転職するのは東京に比べれば難しいです。普通の転職サイトで探しているだけでは中々自分の理想となる企業を見つけることは難しいですが、彩職であれば応募フォームに希望の勤務地を入れて申し込めば、その条件あった企業を紹介してもらうことが出来ます。

彩職は大阪に限らず化粧品業界への転職先を見つけるのであればおススメのサイトですので、希望勤務地が大阪以外であっても利用してみるといいでしょう。

憧れの業界で働こう

化粧品業界への転職方法|未経験でも化粧品業界へ転職可能?

化粧品業界への転職方法や未経験での化粧品業界へ転職、転職の際の面接内容と志望動機例や転職に強いサイトやエージェントを紹介しましたが、化粧品業界への転職は未経験であっても可能です。

多くの人が憧れる業界であり、就職難易度は高いですが、しっかりと対策をして転職試験を受ければ合格することは出来ます。転職試験で重要になるのは面接の内容と志望動機です。それらをばっちりと固めて転職試験に臨みましょう。

化粧品業界への転職はハードルが高いからこそ目指しがいのある業界です。理想的な仕事を手に入れるためにも転職試験の対策をして憧れの業界で働き、大きく成長していきましょう。

Related