2019/03/12

デザイナーに評判なおすすめの転職エージェント6つ|参考本3つ

デザイナー希望者にとってメリットとなる転職エージェントのサポート内容や評判の良いエージェントなど、転職活動の参考になる情報をたくさんご紹介していきます。面接時に必要になるポートフォリオ作成の参考になる本も記載しているので、ぜひチェックしておきましょう。

デザイナーに評判なおすすめの転職エージェント6つ|参考本3つ

デザイナーに転職したいなら転職エージェントに相談しよう

確実にデザイナーに転職したいのなら、転職エージェントを利用しましょう。実は、転職エージェントを利用することで、転職活動が有利に進むさまざまなサポートを受けることができます。

また、サポートを受けて面接に臨んだところ、転職に成功したという実績も多く報告されているのです。

エージェントを活用したことで転職成功した実績が多い

転職エージェントを上手に活用したことで、実際に転職成功したという声がたくさん寄せられています。

例えば、面接官に良い印象を与える方法や履歴書添削など、転職活動に必要不可欠な情報を教えてもらったり、アドバイスをもらうことができます。では、これから転職希望者にとってメリットとなるサポート内容についてご紹介していきます。

デザイナー希望者のメリットとなる転職エージェントサポート内容6つ

デザイナーに転職希望な人のメリットとなる転職エージェントのサポート内容を幾つかご紹介していきます。

メリットを知った上でエージェントを上手に利用すれば、あなたにとってマイナスとなる部分は無くなるでしょう。あなたにとってプラスとなるサポート内容を見ていきましょう。

サポート1:面接対策・履歴書添削

1つ目に、面接対策・履歴書添削のサポートがあるということです。面接官がどんなところを見ているのかというポイントや、履歴書で自己PRを上手に表現する方法など、確実に好印象を与える方法を教えてもらうことができます。

気になることは何でも質問することができるので、不安が無くなるまでしっかりと活用して転職成功の鍵を手に入れましょう。

サポート2:ポートフォリオのアドバイス

2つ目に、デザイナーの面接で必ず必要になるポートフォリオに関しても、経験豊富なプロからアドバイスをもらえます。自分で考えたものよりも、より魅力的なポートフォリオに仕上げることができるので、他の人と差をつけるチャンスです。

転職先が欲しがる人材像についてもアドバイザーは熟知しています。些細な悩みや疑問について気軽に相談しておくといいでしょう。

サポート3:希望条件に近い求人紹介

3つ目に、転職者の希望条件や希望年収により近い求人を紹介してくれることです。自分で求人を探すには限界があります。転職エージェントを活用すれば、エージェントだからこそ扱える非公開求人に応募することができます。

あなたの希望をキャリアアドバイザーにしっかりと伝えておけば、好条件の優良企業を紹介してもらえるでしょう。

サポート4:希望する求人への年収交渉

4つ目に、希望する求人への年収交渉をしてもらえることです。デザイナーは転職する企業によって大幅に年収が変わります。もし、希望条件が当てはまる求人で年収が低かった場合は、エージェントに在籍するアドバイザーが直接交渉してくれます。

転職エージェントに登録した後の面談で、希望する年収額をしっかりと伝えておくことが大切です。

サポート5:面接・入社手続きの日程調整

5つ目に、面接や入社手続きの日程調整をしてくれることです。年収交渉と同じく、細かい日程調整も行ってくれるので、面倒なやりとりを個人でしなくて済みます。

企業としっかりとした繋がりがあるエージェントだからこそ、融通がきく部分も大いにあるので、しっかりと活用していきましょう。

サポート6:希望する配属先の交渉

6つ目に、希望する配属先への交渉も行ってくれることです。転職が決まったばかりの企業に対して、自分の口から配属先を変えてくださいとは言いずらいものです。なかなか踏み切れない条件交渉に対しても、転職エージェントならしっかりと対応してくれます。

働きながら辛い思いをする前に、しっかりと交渉を行ってくれる転職エージェントは強い味方となるでしょう。

デザイナーに評判なおすすめの転職エージェント6つ

デザイナーに評判な転職エージェントをいくつかご紹介していきます。エージェントによって扱う求人や在籍するアドバイザーの特徴が異なります。

どれもデザイナー求人を多く保有するエージェントばかりなので、気になるエージェントが見つかったら、実際に登録して求人を見てみるといいでしょう。

ぜひ、自分にピッタリな転職先を見つけるための参考にしてみてください。

1:レバテックキャリア【年収アップの高給与求人が多数】

レバテックキャリア

「レバテックキャリア」は、デザイナーの求人の中でも高給与な求人が多数紹介されているので、年収アップを目指している人におすすめの転職エージェントです。

企業に直接ヒアリングしているので、求人詳細を細かく把握しています。自分の希望条件や希望年収、性格にマッチする最適な求人を探しやすいエージェントでしょう。

2:マイナビエージェント【最新求人が豊富】

マイナビエージェント

「マイナビエージェント」は、求人情報の更新頻度が高いので、どこよりも最新な求人情報を見ることができます。

気になる企業がある方は、求人が出てないか最新情報をチェックしてみるといいでしょう。また、デザイナーなどのクリエイティブ業界職の求人も多く、全国にある優良企業の求人もたくさん保有しているので、利用者の声も好評です。

3:Type転職エージェント【信頼できるアドバイザーが在籍】

Type転職エージェント

「Type転職エージェント」は、初めての人でも安心できる信頼性の高いアドバイザーが多く在籍している転職エージェントです。

デザイナーの求人の中でも、あなたの強みを活かせる求人や希望に近い企業を厳選して紹介してくれます。転職後のキャリアプランに関してもプロ目線で、的確なアドバイスをもらえるので、転職活動で悩んでいることがあれば気軽に相談してみましょう。

4:Geekly【Webデザイナー系の求人が多い】

Geekly

「Geekly」は、ITやゲームなどのクリエイティブな求人に特化した転職エージェントです。

今までの転職実績も非常に多いので、デザイナーに確実に転職したいと思っているなら、利用すべきエージェントでしょう。デザイナー求人の知識を熟知したアドバイザーも多く在籍しているので、まずはどんな求人があるのか相談してみましょう。

5:ワークポート【利用者が圧倒的に多い】

ワークポート

「ワークポート」は、利用者が圧倒的に多い人気転職エージェントです。15年の実績を持っているエージェントなので、転職業界を熟知しているプロにサポートしてもらえます。

なんと今までに35万人が利用しているエージェントなので、実際に利用した人の生の声を見て使うべきか参考にすることもできます。気になる方は、口コミを調べてみましょう。

6:doda【細かい条件に絞って探せる】

doda

「doda(デューダ)」は、 希望条件を細かく絞って探せる機能が充実している利用しやすい転職エージェントです。希望年収や未経験歓迎など、自分にとって有利に受けられる求人を指定して探すことができます。

「doda(デューダ)」だからこそ応募できる好条件の企業もたくさんあります。毎週月曜・木曜に最新求人が更新されるので、ぜひ登録して見てみてください。

転職エージェントでは教えてくれないデザイナーのポートフォリオ参考本3つ

デザイナーへ転職する際に必ず必要になってくるポートフォリオというものをご存知ですか?事前にポートフォリオを準備した上で転職エージェントを利用するのが一般的なので、予めオリジナルのポートフォリオを作成する必要があります。

実際に利用した人から好評の口コミが多い、ポートフォリオ参考本を厳選して3つご紹介します。

採用担当者の心に響くポートフォリオアイデア帳

ポートフォリオのアイデアが詰め込まれた1冊で、実例付きで50個ほど解説付きで紹介されています。実際に採用担当をする方のインタビュー内容も記載されているので、参考にしながら自分らしいポートフォリオを作成していきましょう。

ポートフォリオに関する基礎知識や就職ノウハウがしっかりと紹介されているので、デザイナーに転職しようと思っている人にピッタリの参考書でしょう。

クリエイティブ業界への就職を目指す大学生には1年生のうちに購入して読み進めてほしい書籍である。「キャリアデザインとポートフォリオ」では、大学生活の計画を立てることとポートフォリオ作成の重要性を理解できるだろう。ついで、具体的なポートフォリオの実例が50点挙げられていて、具体的にどのようなものが求められているのかイメージすることができる。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%8E%A1%E7%94%A8%E6%8B%85%E5%B... |

デザインを伝える、ポートフォリオの作り方 100人いたら、100通りあるモノ語り

デザインを伝えるためのポートフォリオの作り方を紹介している一冊なので、デザイナー志望の人は持っておくと良い本でしょう。あなたの想いや表現したいことをポートフォリオに込めるコツなどが紹介されています。

初めてポートフォリオを作成するという人にも優しい、手順付きで作業を記載しているので、安心して活用してみるといいでしょう。

この本は国内はもとより国際的にこれから活躍したい人に向けておすすめ。自分をアピールできるポートフォリオの
作り方をいろいろなパターンで教えてくれる。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%8... |

ポートフォリオ。クリエイション

日本だけでなく、海外でも活躍するクリエイターのポートフォリオを紹介している本です。ポートフォリオを上手に仕上げるポイントや素材など、役立つ情報が詰め込まれているので、ポートフォリオ作りで悩んでいる人におすすめです。

他の人よりも個性を出したポートフォリオが多く載っているので、自分に合うスタイルを探してみましょう。

転職しようと思い、購入しました。

学生向けのポートフォリオhow to bookが多い中、
この本はちゃんと現役で活躍しているデザイナー、イラストレーター達のものだったので、
とても役に立ちました。

金額的、時間的に難しいんじゃないかな?というものもありましたが、
手頃なものも十分に載っているので、
アイディア、予算(予算もちゃんと記載されています)の振り幅の参考になりました。
刺激を受ける一冊です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%8... |

転職エージェントを使ってデザイナーの求人を勝ち取ろう

転職エージェントを使うことで、デザイナーの仕事に転職することが有利になる場合もたくさんあります。デザイナーの求人に強い転職エージェントをご紹介しているので、ぜひ気になるエージェントに登録してみてください。

また、転職エージェントのメリットに関してもたくさんご紹介しました。自分にとってメリットになる部分があるなら、是非活用することをおすすめします。

Related