マーケティング

動画コンテンツプロデューサー(TV番組等制作経験者)募集!

株式会社Viibar / 400 ~ 800万円 / 東京都
A5c7cdbe 28fc 4c4d 9b72 2db5d2a1ccb7

求人詳細

求める人物像

▼必須条件(いずれか)
・SNSを活用した動画制作にご興味がある方
・動画メディア専業企業などで動画コンテンツ制作のご経験のある方
または
・テレビ業界でプロデューサー、アシスタントプロデューサーの経験がある方
(ディレクターの経験があり、プロデューサーを目指したいという強い気持ちのある方も選考いたします。その場合は志望動機をあわせてご提出ください。)

▼歓迎条件
・映像文化を前進させ、あらたなクリエィティブを生み出したいと思う方
・インターネットやITツールが好きな方

▼求める人物像
今後はデジタル領域、スマホ領域で経験を積んでいきたいと思われている方。
経験ジャンル問わず、TV局やTV番組の制作会社出身のメンバーが多数活躍しています。
雇用区分


業務内容

事業内容
●動画マーケティング事業
ブランド企業等クライアントの課題解決のため、デジタル動画の企画から 制作サポート、配信までをワンストップで提供しています。

●動画メディア「bouncy」の運営
未来のライフスタイルが見える、最新の情報を届ける動画メディア「bouncy」を運営しています。

●メディア開発事業
放送局・メディア等パートナーの動画メディア開発支援事業。

仕事内容
【職務内容】
NHK、ヤフーなどのスマホ向け動画の戦略から制作まで
ユーザーのニーズに合わせたコンテンツの制作に携わっていただきます。

TV局やITメディア企業、新聞社などマスメディア企業などのパートナーに
制作の知識とViibarで身につけていただくデジタルの知識を元に、スマホ領域のメディア/コンテンツ開発を担って頂きます。

<具体的には>
・動画制作におけるスケジュール管理/予算管理等の進行管理
・クライアント・クリエイターへの制作アドバイス
・動画メディアの企画・運営
・メディアを運営するパートナー企業への提案および制作

会社概要

会社 / 事業内容について

Viibarは動画コンテンツに関わるビジネスを事業領域としています。

・未来を感じる情報をお届けするメディア「bouncy」の運営(https://bouncy.news/)

・放送局・メディア企業・新聞社などパートナーのメディア開発支援

・クライアントの課題解決のため、デジタル動画の企画から制作、広告配信までをワンストップで提供する動画マーケティング事業

この三つの事業を柱として、変革が進む動画コンテンツの業界において、日本におけるリーディングカンパニーとなるべく日々研鑽を重ねています。

■Viibarのミッション
「動画の世界を変える。動画で世界を変える。」

Viibarは、今の時代にあった動画コンテンツの作り方やユーザーへの届け方を確立し、動画を産業にすることで、動画の世界を変えていきます。
また、Viibarを通じて生み出された動画が、受け取った人たちの心を動かし行動を起こさせることで、動画の世界を変えていきます。

■事業背景
2013年の創業以来、動画の企画制作から配信までを一気通貫で行うことで、独自の地位を確立してきました。

動画制作にあたっては、独自に開発したクリエイティブ業務効率化ツール「Vync」を使用。動画制作を効率的に進行できる当ツールを用いて、当社に登録するプロクリエイター(国内最大級の約 3,500名)というブレーンにも支えられながら、お客様のデジタルマーケティング全般を支援しています。

2016年より開始した動画メディア事業では、自社メディア「bouncy」の運営や、パートナーのメディア開発の支援を行なっています。

当社が提供してきた様々なソリューションは、ナショナルクライアント様をはじめとした多くの企業様に高い評価をいただいています。

■お取引先例
株式会社資生堂、キヤノン株式会社、ライオン株式会社、キリン株式会社、株式会社ANAセールス、ソフトバンク株式会社、ヤフー株式会社、株式会社朝日新聞社など(敬称略・順不同)

■動画紹介/Viibar Video Blog
当社が制作した動画をご紹介しております。
https://www.wantedly.com/feed/s/viibar_videoblog

■トピックス
・初代ギズモード編集長の清田いちるが「bouncy」編集長に就任
http://viibar.com/press/p20180115

・2017年1月に日本経済新聞社と、2017年4月に電通と資本業務提携を実施
http://viibar.com/press/nikkei170117
http://viibar.com/press/dentsu0420

■会社について
・代表上坂に聞く!「動画を産業にする」
https://www.wantedly.com/companies/viibar/post_articles/103342

・オフィス紹介!
https://www.wantedly.com/companies/viibar/post_articles/76133


業界インターネット / Webサービス・ASP
職種マーケティング
代表者上坂 優太
資本金96706万円
従業員数90人
設立年月2013/04/24
所在地東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル5階
雇用形態正社員
想定年収400万円 - 800万円
勤務地東京都 / 目黒駅より徒歩5分
勤務時間10:00~19:00
休暇・休日【休日・休暇】週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇、夏季/年末年始休暇
補足情報

【募集背景】
事業の急拡大に伴い、コアメンバーとなる『動画コンテンツプロデューサー(TV番組等制作経験者)』を募集しています。

「動画制作の未来を自分の手で変えていきたい」という方、是非ご応募ください!

【配属部署】
動画メディア事業部 メンバー 11名(20代〜40代前半、男8、女2)

【概要】
Viibar(ビーバー)は動画コンテンツに関わるビジネスを事業領域としています。
クライアントの課題解決のため、デジタル動画の企画から 制作サポート、広告配信までをワンストップで提供する動画マーケティング事業、最先端の情報をユーザーに届けるメディア「bouncy」の運営、放送局・メディア企業・新聞社などのパートナーの動画メディア開発支援事業、を三本柱とし、変革が進む動画コンテンツの業界において、日本におけるリーディングカンパニーとなるべく、日々研鑽を重ねています。

現在、当社に登録するプロクリエイターは国内最大級の約 3,500名。こうしたブレーンにも支えられ、当社は 2013年の創業以来、動画の企画制作から配信まで一気通貫で行うことで、独自の地位を確立してきました。動画制作にあたっては、独自に開発した広告業界向けクリエイティブ業務効率化ツール「Vync」を使用。
お客さまの抱える課題に対し、当社が提供してきた様々なソリューションは、ナショナルクライアント様をはじめとした多くの企業様に高い評価をいただいています。

《トピック》
2017年1月に日本経済新聞社と、2017年4月に電通と資本業務提携を実施。

Viibarは動画コンテンツのつくり方やユーザーへの届け方を確立し、動画を産業にすることで、動画の世界を変えていきます。
また、Viibarを通じて生み出された動画が、受け取った人たちの心を動かし行動を起こさせることで、動画の世界を変えていきます。

この求人の会社情報

インターネット / Webサービス・ASP

株式会社Viibar

Ba2c0f49 5ab4 43f6 9e73 8052a68f239d

その他の求人情報