Tech Starsサービス利用規約(求職者向け)

 Tech Starsサービス利用規約(求職者向け)(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社Branding Engineer(以下、「当社」といいます。)が運営する「本サービス」(第2条で定義します。)の利用者(以下、「求職者」といいます。)による利用に関する権利義務関係を定めるものです。求職者は、本サービスを利用することにより、本規約に同意したものとみなされますので、本サービスの利用に先立ち、本規約の内容を十分にご確認ください。

第1条 (適用)

1. 本規約は、求職者と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

2. 当社が本規約以外に別途求職者向けに本サービスに関する利用条件等を提示した場合は、求職者は本規約のほか、当該利用条件等に従って本サービスを利用するものとします。

3. 本規約の内容と、前項の利用条件等における本サービスに関する説明等とが異なる場合には、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

1.「求人掲載企業」とは、別途当社が定める「Tech Stars利用規約(求人掲載企業向け)」に基づき当社と利用契約を締結した企業をいいます。

2.「求人記事」とは、求人掲載企業の求人情報その他当社が定める事項を記載した記事をいいます。

3.「本サイト」とは、そのドメインが「techstars.jp」である当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)をいいます。

4.「本サービス」とは、当社が提供する求職者と求人掲載企業とのマッチングサービスその他の転職支援サービスをいいます。

5.「採用」とは、採用の職種、雇用・契約形態(労働契約、雇用契約、契約社員契約、嘱託社員契約、パート契約、アルバイト契約、請負契約、業務委託契約、委任契約、準委任契約等の場合を含みますが、これらに限られません。)、名称及び契約期間の長短に関わらず、求人掲載企業及び求人掲載企業の指定する第三者が登録者に業務を行わせること(選考過程において行われるものかどうか等を問わず、一切の研修を含み、また書面による契約締結の有無を問わないものとします。)をいいます。

第3条(契約の成立)

1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下、「登録情報」といいます。)を当社所定のオンラインフォームでの申込み、当社所定の申込書その他当社の定める方法により当社に提供することにより、本サービスの利用申請をすることができます。

2. 当社は、当社の定める基準に従い、前項に基づいて利用申請を行った利用希望者による本サービスの利用の可否を判断し、当社が利用を認める場合には、その旨を利用申請者に通知し、ID等(次条で定義します。)を発行するものとします。

3. 本規約に基づく求職者と当社との契約(以下、「本契約」という。)は、前項のID等の発行が行われた時点で成立するものとし、求職者は、同時点から本サービスを利用することができます。

4. 当社は、登録希望者に以下の各号のいずれかの事由があると判断した場合、その利用登録の申請を承認せず、また既にした承認を取り消すことがあります。なお、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

 (1) 登録情報の全部又は一部につき、虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

 (2) 本規約に違反したことがある者又はその関係者からの申請であると当社が判断した場合

 (3) 第12条に基づく利用制限又は登録抹消措置を受けたことがある者からの申請である場合

 (4) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

 (5) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同様とします。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

 (6) その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

5. 求職者は、登録情報に変更があった場合、当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第4条(ID等)

1. 求職者は、当社が求職者に対して発行するID・パスワード・URL(以下、「ID等」と総称します。)を、求職者自身による本サービス利用目的でのみ使用するものとし、その他の目的で使用し又は第三者に使用させ、あるいは譲渡、貸与、名義変更、売買等をしてはならないものとします。また、求職者は、自己のID等を利用してなされた一切の行為及びその結果について、理由の如何を問わず、その責任を負うものとします。

2. 求職者は、自己のID等を厳重に管理するものとし、ID等の漏洩や使用上の過誤等により生じた求職者の損害について、当社は一切の責任を負いません。

3. 業求職者は、ID等の盗難、漏洩があった場合、ID等を失念した場合又はID等が求職者の意に反して第三者に使用されていることが疑われる場合には、直ちに当社にその旨を連絡し、当社の指示に従うものとします。

第5条(知的財産権)

1. 本サービスに関する知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権(これらの権利を取得し、又はこれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)又はアイデア、ノウハウ等をいい、以下同様とします。)は、すべて当社又は当社にライセンスを許諾している第三者に帰属しており、本規約に基づく求職者への本サービスの提供は、求職者に対する何らかの権利移転又は利用許諾を意味するものではありません。

2. 求職者は、本サービスを利用して投稿その他の方法により送信した文章、画像、映像等(以下「投稿データ」といいます。)について、自らが投稿その他の方法により投稿データを送信することについての適法な権利を有していること、並びに投稿データが第三者の知的財産権、所有権その他の権利、利益を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。

3. 第1項にかかわらず、投稿データの著作権は、当該投稿データを送信した求職者又は当該求職者にライセンスを許諾している第三者に留保されるものとします。ただし、当社は、本サービスの提供・維持・改善又は本サービスないし関連サービスのプロモーションに必要な範囲において、投稿データを複製、翻案、自動公衆送信及びそのために必要な送信可能化を、無償、無期限かつ地域の限定なく行うことができるものとします。

4. 求人掲載企業は、当社及び当社から権利を承継し又は利用許諾された者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。

5. 求人掲載企業は、自己の責任において投稿データのバックアップを行うものとし、当社は、投稿データのバックアップを行う義務を負わないものとします。

第6条(禁止事項)

求職者は、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為(不作為を含みます。)をしてはなりません。

(1) 法令等(求職者が所在する国・地域のものを含み、政令・ガイドライン・業界自主基準等の一切を含みます。以下同様とします。)又は公序良俗に違反する行為又はそのおそれのある行為

(2) 犯罪行為、又は犯罪行為に関連し、若しくはそのおそれのある行為

(3) 当社のサーバ又はネットワークの機能を破壊したり、妨害したりするおそれのある行為

(4) 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為

(5) 他の求職者、求人掲載企業又はその他の第三者に関する機密情報又は個人情報等を収集又は蓄積する行為

(6) 他の求職者に成りすます行為

(7) 登録情報に虚偽、不完全又は不正確な情報を掲載する行為

(8) 当社、他の求職者、求人掲載企業又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーに関する権利、名誉その他の権利又は利益を侵害するおそれのある行為

(9) 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引又は助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿その他の方法により送信する行為

(10) 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(採用に必要な行為等、当社の認めた行為を除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他の求職者、求人掲載企業又はその他の第三者に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為

(11) 宗教活動又は宗教団体への勧誘行為

(12) その他、当社が不適切と判断する行為

第7条(当社による情報の取扱い)

1. 当社は、本サービスを求職者に提供するにあたり、また求職者が本サービスを利用するにあたり、求職者が登録した情報、採用状況その他求職者による本サービスの利用記録、と求職者と求人企業との間で送受信されるメッセージの送受信履歴(内容・開封状況等を含みますが、これらに限られません。)について、本サービスを含む当社が単独で行うサービスの運営に必要な範囲で、本契約の有効期間の終了後も閲覧又は利用することがあることとし、求職者は予めこれを承諾するものとします。

2. 求職者は、当社が、法人及び団体の情報、並びに個人情報の情報主体である個人が特定できない情報及び本サービスの利用状況、又はこれらの情報を基に当社が作成した統計データ、分析データ等について、ウェブサイト、新聞、雑誌、書籍その他の各種媒体に掲載・転載し、又は当社のその他の事業活動に利用することを承諾するものとします。

3. 求職者は、当社が、システム等の保守、点検ないし管理のため、当社と業務委託契約を締結する企業に対し、当該企業との間で予め個人情報及び機密情報の保護についての契約を締結した上で、本サービスに関わる一切の情報を開示することを承諾するものとします。

4. 当社は、本サービスに係る業務の全部又は一部を委託した第三者に対し、委託の目的を達成するために必要な限度で、機密情報及び個人情報を含む求職者に関する情報を当該第三者に対して提供することができるものとし、求職者は予めこれを承諾するものとします。

第8条(機密情報の保護)

1. 求職者は、本システム及び本サービスに関する情報並びに機密である旨を書面で明示して開示された情報(以下、「機密情報」といいます。)を、厳に機密として保持し、開示された目的以外には利用せず、また公表、利用、複写、開示若しくは漏洩等してはならないものとします。但し、以下の情報は機密情報に該当しないものとします。

 (1) 開示を受けた時、既に自己が保有していたことを証明できる情報

 (2) 開示を受けた時、既に公知であった情報又はその後自己の責に帰すべき事由によらずに公知となった情報

 (3) 開示を受けた後に、第三者から守秘義務を負うことなく適法に取得した情報

 (4) 開示された機密情報によらず独自に開発し又は創作した情報

第9条(個人情報の保護)

当社は、本サービスを通じて取得した個人情報(個人情報の保護に関する法律に規定される「個人情報」をいいます。以下同様とします。)及び登録者に関する情報を、別途当社が定める「プライバシーポリシー」(【URL】)に従って取り扱うものとし、求職者はこれに異議なく同意するものとします。

第10条(情報の保管期間)

1. 当社の保有しているサーバ上に蓄積されている求人掲載企業とのメッセージの送受信その他の登録者に関連する情報は、原則として求職者と求人掲載企業が本サービス上において最後にメッセージの送受信等をした日から起算して1年以内に自動的に削除され、一度削除された情報は復元することができません。

2. 求職者は、前項の情報削除による不利益若しくは損害の発生を避けるための措置を、予め自己の責任と費用において講ずるものとします。なお、求人掲載企業に関する情報が削除されたことにより求職者に生じた一切の損害につき、当社は、何らの責任を負わないものとします。

第11条(サービスの提供の停止等)

1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、求職者への通知なく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。

 (1) 本サービスの提供に必要なシステム(以下、「本システム」という。)の定期保守、点検、若しくは更新を行う場合、又はこれらを緊急に行う必要がある場合

 (2) 通常のウィルス対策では防止できないウィルスによる被害、火災、停電、天災地変などの不可抗力により、本サービスの提供が困難若しくは不可能な場合

 (3) 本システムの故障等が発生した場合

 (4) その他不測の事態の発生により、本サービスの提供が困難若しくは不可能な場合

2. 当社は、本サービスの提供の停止又は中断により、求職者又は第三者が被った損害について、一切の責任を負いません。

第12条(利用制限及び登録抹消)

1. 当社は、求職者が以下の各号のいずれかに該当する場合には、求職者への事前の通知又は催告なく、当該求職者に対し、、投稿データの全部若しくは一部の削除、ID等の使用停止その他本サービスの全部若しくは一部の利用を制限し又は求職者としての登録を抹消し、本契約を解除することができるものとします。

 (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合

 (2) 登録情報の全部又は一部につき、虚偽、誤記又は記載漏れがあることが判明した場合

 (3) 合支払停止若しくは支払不能となり、破産、民事再生、会社更生若しくは特別清算の手続開始等の申立がなされ、又はその信用状況が悪化したと合理的に認められると当社が判断したとき

 (4) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合

 (5) 第3条第4項各号に該当することが判明した場合、又は第6条各号に該当する場合

 (6) その他、当社が求職者としての登録又は本サービスの利用を適当でないと判断した場合

2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置により求職者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第13条(本サービスの内容の変更及び終了)

1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容法の変更若しくは追加又は提供の終了(以下、「変更等」といいます。)をすることができます。

2. 前項の場合、当社は、求職者に対し、変更等の予定日の1ヶ月前までに、求職者に対して変更等について通知するものとし、当該予定日までに求職者による契約終了の意思表示が当社に到達しない場合は、求職者は当該変更等を了承したものとみなされます。

3. 前項にかかわらず、緊急の必要があると当社が認める場合には、前項の通知なく変更等を行うことができるものとします。なお、この場合、事後的に当社が適切と判断する時期及び方法により求職者に対して通知するものとします。

4. 当社は、本条に基づき当社が行った措置により求職者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条(不保証及び免責)

1. 本サービスは現状有姿で提供されるものであり、本サービスにつき、エラー、バグ、不具合又はセキュリティ上の欠陥が存在しないこと、第三者の知的財産権その他の権利を侵害しないこと、求職者の期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、特定の目的に適合すること、及び求職者による本サービスの利用が求職者に適用のある法令等又は業界団体の内部規則等に適合することについて何ら保証するものではありません。また、当社は、求職者が本サービスを利用して行う求職活動の成果について保証するものではなく、その結果について、当社は、一切の責任を負いません。

2. 当社は、本サービスがいかなる利用環境においても利用できることを保証するものではなく、当社は、求人企業が本サービスを利用できなかったことにより生じた損害について一切の責任を負いません。

3. 当社は、本サイト上において求人掲載企業及び各広告主が掲載する求人記事又は広告等において提供される一切の情報に関して、正確性、最新性、有用性、適合性、完全性、安全性、合法性及びその他一切の事由について保証せず、これによって求職者に生じた損害等について、一切責任を負いません。

第15条(業務委託及び提携)

当社は、現在及び将来にわたり、本サービスの業務を遂行し、あるいは事業を拡充する為に、継続的に第三者たる企業、組織又は団体と業務委託・提携等することができるものとします。

第16条(反社会的勢力排除)

1. 求職者は、自らが、反社会的勢力等は)でないことを誓約するものとします。

2. 当社は、求職者が次の各号に一つでも該当する場合、何らの催告なしに直ちに本サービスを停止、終了することができるものとします。

 (1) 求職者が自ら又は第三者を利用して、当社に対し暴力的行為、詐術、強迫的言辞、業務妨害行為などの行為をした場合

 (2) 求職者が、反社会的勢力等であることが判明した場合

 (3) 求職者が当社から求められた反社会的勢力等でないことの確認に関する調査等に協力せず、資料等を提出しない場合

3.当社が求職者又はその役員ないし使用人が暴力団等であることを理由として詐欺・錯誤等に基づき本サービスを停止、終了した場合、求職者はこれに起因する一切の損害賠償を請求することはできないものとします。

第17条(損害賠償)

1. 本サービスの利用に関し、求職者の責に帰すべき事由に起因して当社若しくは当社の顧客、求人掲載企業、他の求職者その他の第三者に損害が発生した場合、求職者は、その一切の損害(弁護士費用、当社又は本サービスの信用、イメージ等の回復に要する費用等の一切を含みます。)を当社に賠償する責を負います。

2. 前項のほか、求職者の行為に起因して、当社が他の求職者、求人掲載企業又はその他の第三者からの請求に応じて損害賠償その他の支払いを行うことを余儀なくされた場合、当該原因を作出した求職者は、当社に対し、当社が被った一切の損害につき賠償するものとします。

3. 求職者が、本サービスに関連して、他の求職者その他の第三者からクレームを受け又はそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、求職者の費用と責任において当該クレーム又は紛争を処理し、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を当社に報告するものとします。

4. 当社は、故意又は重過失による場合を除き、本サービスに関して、求職者と他の求職者、求人掲載企業又は第三者との間において生じた取引、連絡又は紛争等について一切責任を負いません。

5. 本規約のうち、当社の責任を全部免責する規定の全部又は一部が適用されないことが管轄権を有する裁判所により判断された場合で、当社の行為に直接起因して求職者に損害等が発生した場合には、当社は、求職者が現実に被った直接かつ通常の損害を賠償するものとします。

第18条(通知等)

1. 求職者から当社に対する通知又は連絡(以下、「通知等」といいます。)、及び当社から求職者業に対する通知等は、特に定めのない限り、本サービス上の通知機能、電子メールその他当社の定める方法で行うものとします。

2. 当社が行う求職者への本サービス上の通知機能若しくは電子メールを利用した通知等の効力は、当社が当該通知等を発信した時点をもって発生するものとし、それ以外の方法を用いる場合、当該通知等の効力は、当該通知等が求職者に到達するために合理的に必要な期間が経過した時点で発生するものとします。

3. 前項に定める通知の効力は、求職者が現実に通知等を受領又は認識したかを問わず、発生するものとします。

第19条(本規約の変更)

当社は、本規約を予告なく任意に変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、求職者にその旨通知するものとし、当該通知後、求職者が本サービスを利用(本サイトへのアクセス、本サイト上でのログイン、ログイン後の操作その他本サービスに関連し若しくは本サービスを介して求職者が行う一切の活動をいいます。)した場合には、求職者は、本規約の変更に同意したものとみなされます。なお、本規約に基づいて現に発生している権利義務は、変更後の規約(以下、「新規約」といいます。)に特段の定めがない限り、新規約による影響を受けないものとします。

第20条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、管轄権を有する裁判所により、違法、無効、又は執行不能とされた場合においても、残存部分についてはなお有効に存続します。また、残存部分について、当該条項若しくは部分の趣旨に最も近い有効な条項を無効な条項若しくは部分と置き換えて適用し、又は当該条項若しくは部分の趣旨に最も近い有効な条項となるよう合理的な解釈を加えて適用します。

第21条(準拠法及び管轄裁判所)

本規約及び本契約に関しては、日本法が適用されるものとし、本規約又は本契約に関する一切の紛争については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。