英語力を活かせる転職エージェント総合13選|活用すべき理由も紹介

就職|転職

近年よく耳にするようになった転職エージェントですが、転職サイトとの違いもイメージがつきにくく、どのように利用して役立てていけばいいのかわからない方も多いでしょう。今回はそんな転職エージェントに解説していきます。

本記事を読み終える頃には、転職サイトとの違いや使い分けなどの転職に関する理解が深まるでしょう。

英語力を活かした転職を成功させる5つのポイント

求められる英会話レベルは、志望企業によって異なります。

ネイティブか、ビジネスか、日常会話なのかによって英会話を活かした転職の業界の幅も広がり、可能性も大きく変わります。

自分がどのレベルにあるのかを転職エージェントと相談しながら判断しましょう。

英語力を活かした転職を成功させるポイントを5つご紹介します。

  • 目指す業界におけるビジネス英語スキルを上げる
  • 英語以外の業界必須の知識などを覚える
  • 面接対策をしてもらい面接への自信をつける
  • 円満退職する方法や退職への相談にのってもらう
  • 紹介された求人が自分の条件と合うかどうかを考える

1:目指す業界におけるビジネス英語スキルを上げる

英語力を必要としている企業は数多くあります。ある程度英語力が備わっている方であれば、自分の仕事に活かしていきたいと考える方も多いでしょう。

しかし、求めている英語力は企業によってバラバラです。

英語が話せるだけでは、企業が求めている英語力とはいえません。
自身の英語をビジネスに活かせて初めて「英語ができる」と判断する企業がほとんどです。

2:英語以外の業界必須の知識などを覚える

英語は、あくまでもビジネススキルにすぎません。そのため、英語力を活かした転職を成功させるためには、志望企業が求めている英語以外の知識やスキルがあるかどうかが大きな分岐点となります。

例えば、英語力と過去の職場での営業実績、英語とITスキルといった別の何かとの組み合わせがあれば、企業ニーズも高く志望企業で勤務できる可能性が高くなります。

3:面接対策をしてもらい面接への自信をつける

英語力をアピールポイントにしていくのであれば、面接対策をしっかり行いましょう。

なぜならば、日本以外の国籍の方が面接官の可能性や、英会話面接等、英語力を重視した面接が行われる可能性が高いからです。

英会話での面接に不安を覚えるのであれば、対策に特化したウェブページで、よく聞かれる質問等を確認します。

自分の発声や発音が気になるのであれば、オンラインサロンを利用するのもよいでしょう。

4:円満退職する方法や退職への相談にのってもらう

志望企業から内定を得たとしても、次に襲い掛かってくる試練があります。 それが円満退職です。「上司に引き留められた」「転職先に前職の従業員が出入りしていた」等の事態が起こる可能性もあります。

退職理由や退職を伝える人の順番などは、ルールが存在します。
転職を成功させた知人や専門家に相談をして、退職について対策をしっかり立てましょう。

5:紹介された求人が自分の条件と合うかどうかを考える

転職エージェントを利用して成功する方と、失敗する方がいます。

エージェントに勧められるままに企業を選ぶのではなく、自分に合っているかどうかも求人票を見ながらしっかり見極めるのが大切です。

また、1つの会社のエージェントに頼るのではなく、複数の会社を利用してみるのもよいでしょう。
思わぬ求人や転職エージェントに出逢える可能性があります。

【幅広い求人】英語力を活かした転職に強い転職エージェント3選

英語を活かせる業界では、自分に何が合っているだろうと考えてしまうことでしょう。

そのような場合は、英語力を活かせる業界で働いたことがあるキャリアカウンセラーが相談に乗ってくれる英語特化型転職エージェントがおすすめです。

たくさんある企業情報から英語力を活かせる求人を、エージェントがチェックしてから紹介してくれるため、優良求人である場合が多いのが魅力といえます。

英語特化型エージェントを厳選してご紹介します。

企業名総求人数エリア特長得意分野
ランスタッド公開求人約8.000件38拠点非公開求人を多く保有外資系
ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン非公開250拠点拠点数が多く海外にも強いIT、メディカル、サプライチェーン、 製造業
エンワールド・ジャパン公開求人約2,000件3拠点長期的にキャリア形成を目指す人向きファイナンシャルサービス、ライフサイエンス、産業・製造、ファッション&ラグジュアリー業界

1:ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、外資系に強いエージェントです。

非公開求人を多数保有している点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、ハイキャリア向け求人が多い特徴もあります。

外資系転職を目指すハイキャリア志望の人におすすめの転職エージェントです。

2:ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン

ヘイズ・スペシャリスト・ジャパン

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンは、国内に本社、大阪、横浜などに拠点を持つ外資系のエージェントです。

老舗の人材会社で、多くの専門分野に精通したエージェントがいるのが特徴といえるでしょう。

さらに、世界中に拠点があるという特徴もあります。

専門性が強いハイキャリアを目指す人におすすめの転職エージェントです。

3:エンワールド・ジャパン

エンワールドジャパン

エンワールド・ジャパンは、転職希望者1人に対しチームで転職をサポートしてくれるエージェントです。

コンサルタントが面談したうえで、希望とスキルが近いものを提案してくれるのが、大きな特徴といえるでしょう。

さらに、転職活動における書類作成や面接対策などのアドバイスを行ってくれるという特徴もあります。

転職活動が初めての人や、ワークライフバランスを大切にする人におすすめの転職エージェントです。

【ハイクラス向け】英語力を活かした転職に強い転職エージェント6選

給料や待遇などの改善や、キャリアアップを目指す方におすすめなのが、ハイクラス向け転職エージェントです。

ハイクラス向けの転職エージェントは数多く存在し、どこのエージェントを利用すればいいのか悩んでしまうでしょう。

今回は得意分野や紹介エリアも含めた転職エージェントサービスの会社をご紹介していきます。目についた会社ではなく、自分のビジョンに合っているか考えることも大切です。

サービス名総求人数エリア特徴得意分野
JACリクルートメント25,000件以上東京、 大阪、 名古屋等国内9拠点非公開求人が多く国内外に取引先を保有外資系企業
ビズリーチ15,500件以上東京ヘッドハンティングが中心のエージェントIT系
パソナキャリア45,000件以上東京、 大阪、 名古屋、 神奈川転職実績が豊富 IT・WEB業界、 製造業、コンサルティング、メディカル、流通サービス他
アージスジャパン公開求人数5,000件以上+非公開求人 東京、大阪、シンガポールキャリアカウンセラーが企業担当との交渉可能製造業、消費財、メディカル、IT、流通
マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン公開求人数3,000件+非公開求人東京世界36カ国に141以上の拠点を保有IT、経理・財務、契約・派遣、営業・マーケティング、医療
ロバート・ウォルターズ・ジャパン求人数非公開東京、大阪中小企業やベンチャー企業にも精通 製造業、IT・オンライン、金融、ヘルスケア、消費財、ホスピタリティほか

1:JACリクルートメント

JACリクルートメントは、コンサルタントが800名程在籍しているエージェントです。

海外進出している国内企業や外資系企業など、グローバルな転職活動のサポートが大きな特徴といえるでしょう。

さらに、25,000社以上との取引があり、非公開求人が全体の60%以上という特徴もあります。

海外進出している国内企業を目指したい人におすすめの転職エージェントです。

2:ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、企業のヘッドハンティングが中心のエージェントです。

職務経歴書を作成して、スカウトメールを待つだけという点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、4,600人程のヘッドハンターが登録しているという特徴もあります。

転職までに時間が限られている方におすすめの転職エージェントです。

3:パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、25万人の転職実績があるエージェントです。

転職後の年収アップができる可能性が高い点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、取引実績が16,000社以上という特徴もあります。

キャリアプランの形成がうまく進んでいない人におすすめの転職エージェントです。

4:アージスジャパン

アージスジャパン

アージスジャパンは、専任のエージェントがキャリアプランを作成してくれるエージェントです。

キャリアカウンセラーが、企業の担当と交渉してくれる点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、創業からの取引先が多く、信頼関係が厚いという特徴もあります。

1人のエージェントとじっくり相談したい人におすすめの転職エージェントです。

5:マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン

マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン

マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパンは、イギリスのロンドンで発足したエージェントです。

海外発祥の企業とあって、世界中に拠点を持つ点が大きな特徴といえるでしょう。

営業職、財務・経理などの求人を多く取り扱っているという特徴もあります。

type=l
グローバル企業や外資系企業に勤めてみたい人におすすめの転職エージェントです。

6:ロバート・ウォルターズ・ジャパン

ロバート・ウォルターズ・ジャパン

ロバート・ウォルターズ・ジャパンは、バイリンガルの転職支援や採用支援に特化したエージェントです。

外資系やグローバル企業の大企業に限らず、ベンチャー企業や中小企業にも着目している点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、IT、金融、小売、自動車、エネルギー、化学、オンライン、不動産など幅広い企業の求人を扱っているという特徴もあります。

type=l
外資系やグローバル系企業の中でも、専門分野に興味がある人におすすめの転職エージェントです。

【国内大手】英語力を活かした転職に強い転職エージェント4選

若手からビジネス英会話ができる英語のスペシャリスト、高年収を目指すハイキャリア層まで、幅広い求人を取り揃えているのが国内の大手転職エージェントです。

中間管理職や経営幹部クラスの求人も多数あります。

これから、英語力がある人におすすめの国内大手の転職エージェントを紹介していきます。
サービス名総求人数エリア特徴得意分野
リクルートエージェント240,000件以上全国幅広い求人を保有幅広い業界を網羅
doda100,000件以上全国主催セミナー受講料無料IT、機械、メディカル
type転職エージェント公開求人約8,000件以上+非公開求人東京求人数が多くない分優良案件が多いことで定評のあるエージェントIT・WEB業界、コンサルティング、広告、人材・サービス業、製造業
マイナビエージェント非公開全国若手向け求人が多数ありIT、金融・メーカー

1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内転職実績が豊富で、非公開求人数が10万件を超える大手エージェントです。

実績豊富な担当者がフルサポートしてくれる点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、書類添削や面接対策も行い、業界や企業の情報も教えてくれるという特徴もあります。

転職初体験の人におすすめの転職エージェントです。

2:doda

doda

dodaは、チームを組んで長い目で納得のいく転職をサポートするエージェントです。

キャリアカウンセラーと採用担当者、別々の窓口がある点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、LINEを使ったやりとりもでき、身近で気軽なのも特徴です。

時間をかけてエージェントに親近感を持ちながら転職活動をしたい人におすすめの転職エージェントです。

3:type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは、非公開求人を多く扱っているエージェントです。

女性向けの求人を多く扱い、専門の転職サイトまで立ち上げている点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、条件を叶えつつ自分の視点にはなかった求人も紹介してくれる等の特徴もあります。

優良な求人が多く、求人をじっくりみて考えたい人におすすめの転職エージェントです。

4:マイナビエージェント

マイナビエージェントは、求人数や知名度が安定したエージェントです。

丁寧なサポートで、初めての転職活動でも安心して相談できる点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、希望の求人を見つけやすく、書類添削や面接対策も面倒見がよいという特徴もあります。

チャレンジしたい目標が明確にある人におすすめの転職エージェントです。

英語力を活かした転職エージェントを利用すべき4つの理由

英語スキルを活かした転職がしたいのなら、英語に力を入れている特化型転職エージェントも活用してみましょう。

オールラウンドの転職エージェントよりも優良な求人や、希望に近い求人と出会える可能性があります。

英語力に特化した転職エージェントを利用すると得られるメリットを4つご紹介します。

1:年収アップが狙える求人が多い

転職エージェントを使うことで年収があがることもあります。特に年収アップに繋がるのは20代と30代前半といわれています。

人生で初めての転職をする人が多い時期で長期的に働く見込みのある世代だからです。

転職エージェントは、エージェント会社と企業側との信頼関係の元で成り立っている求人も数多くあり、年収が高い求人は多くあります。

2:非公開求人が多いので競争率が下がる

転職エージェントを利用する際に、よく耳にする言葉が非公開求人です。非公開求人は、転職サイト等に求人が掲載されておらず、その転職エージェント会社に登録するしか閲覧する方法がない求人のことです。

しかし、非公開求人は企業の事業戦略に直結している場合も多く、即戦力を求めている場合があり、ハードな仕事が予想されます。

これまでの経験を活かしてキャリアアップを目指す人や、スキルアップを目指す方に非公開求人は向いているでしょう。

3:外資系などに詳しい担当者からアドバイスをもらえる

志望業界で経験を積んだ専任の担当者が、書類添削や面接対策等を支援してくれます。

自身が伝えたい内容と企業が欲しい内容を考えながら、効果的なアピール方法を教えてくれることでしょう。

せっかく魅力的な人でも、企業に上手く伝わらなければ成功には繋がりません。
転職活動の不安は転職エージェントに伝えてみましょう。

4:未経験からでも転職できる可能性が高まる

転職エージェントを利用する方の中には、今までとは違った業界、異業種に飛び込む方も多いです。理由としては、転職エージェントがカウンセリングをした結果、今まで予想していなかった向いている求人を送ってくれることもあるからです。

転職エージェントの求人は、エージェントと企業間の信頼関係で成り立っている求人が多いです。

そのため、未経験の業界でも、その人の人柄やスキルによっては採用書類に目を通してくれる可能性や、面接をしてくれる可能性は高まります。

英語力を活かした転職は転職エージェントを活用しよう

今回は英語力を活かした転職時におすすめの転職エージェントをご紹介してきました。

英語を活かした転職は狭き門ですが、転職エージェントを利用することで夢が叶う確率が上がる可能性は高いです。

様々な転職エージェントから、自分に合った転職エージェントを見つけましょう。