評判の良い転職エージェント21選|利用すると良い点や悪い点も紹介

「転職をどのような方法ですれば良いのか」または「転職エージェントを利用したくても詳しくわからない」など、さまざまな理由で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

転職エージェントを利用することで、より良い転職先を見つけられる可能性が高くなります。ここでは、今よりも気軽に利用しやすくするために、転職エージェントを項目別に詳しく紹介していきます。

転職エージェントの役割

転職エージェントはどのようなものなのか、転職にどう役立つのかを理解しましょう。

転職エージェントを利用することには、どのようなメリットがあるのでしょうか。
type=l
ここでは、転職エージェントの役割を2つ紹介していきます。

非公開のものも含む求人を紹介してくれる

転職エージェントを利用することの大きなメリットは、公開求人だけでなく、非公開求人の紹介が受けられるようになることです。

非公開にする理由は、企業側が欲しい人材をすぐに見つけたい場合や、他の企業に求めている人材を公開したくない場合などさまざまです。

どのような場合でも、企業側にも転職エージェントを利用するメリットがあるため、自分の強みや経歴と企業側の求めている人材がマッチングすれば、すぐに紹介してもらえます。

年収交渉や労働条件の相談を代理で行ってくれる

転職エージェントを利用することで、自分では直接しにくい年収交渉や、労働条件の相談を代理で行ってくれます。

年収交渉や労働条件の変更などは、企業側に求職者が直接お願いするよりも、幅広い企業の年収や採用実績などを知り尽くしている転職エージェントが相談することで、悪い印象を与えることなくスムーズに実現できます。

転職エージェントの種類

転職エージェントは、大きく「総合型」と「特化型」の2つに分けることができます。

しかし、初めて転職エージェントを利用する方は、どちらの種類の転職エージェントが合っているのかわからないという方も多いでしょう。
type=l
ここでは、転職エージェントの種類をそれぞれ紹介していきます。

総合型

総合型の転職エージェントは、ひとつの業界に絞られていないのが特徴です。

さまざまな分野の企業があるため、紹介できる求人数が豊富にあります。

今の企業と違った分野の転職先を考えている場合や、新たなことにチャレンジしたい場合におすすめです。
type=l
転職したい分野や業界が定まっていない方は、総合型の転職エージェントを利用しましょう。

特化型

特化型の転職エージェントは、決まった分野の企業に絞られているのが特徴です。

それぞれの分野に詳しい知識豊富なキャリアアドバイザーが、転職をサポートしてくれます。

転職先も同じ業界が良い場合や、働きたい分野が明確になっている場合におすすめです。
type=l
働きたい企業が定まっている方は、特化型の転職エージェントを利用しましょう。

評判の良い転職エージェント21選

転職エージェントを利用する場合は、しっかりとしたサポートが受けられる評判の良い転職エージェントを見つけることが大切です。

しかし、初めて転職エージェントを利用する場合、どのようなエージェントを利用すればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、評判の良い転職エージェントを21社紹介していきます。

type=l
転職エージェントの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。
サービス名総求人数エリア特徴得意分野
リクルートエージェント300,000件以上全国 海外非公開求人が豊富総合求人
パソナキャリア50,000件以上全国 海外コンサルタントとアドバイザーが連携している総合求人
マイナビエージェント50,000件以上全国 海外初めての転職でも利用しやすい20代 第二新卒
type転職エージェント15,000件以上全国 海外転職相談会やセミナーを開催している総合求人
doda100,000件以上全国 海外幅広い企業の求人を扱っている総合求人
JAC Recruitment25,000件以上全国 海外グローバルな企業への転職支援外資系 ハイクラス
ランスタッド8,000件以上全国 海外ハイクラスやグローバルな企業が多いハイクラス グローバル企業
キャリアカーバー73,000件以上全国 海外スカウトタイプのエージェントハイクラス
ロバート・ウォルターズ1,400件以上関東 関西英文の履歴書が簡単に作れる外資系 日系グローバル企業
ビズリーチ120,000件以上全国 海外年収1,000万以上の求人が豊富にあるハイクラス
ハタラクティブ2,300件以上東京 神奈川 埼玉 千葉 愛知 福岡未経験でも利用しやすいフリーター 第二新卒
サービス名総求人数エリア特徴得意分野
マイナビIT AGENT50,000件以上全国働きながらでも転職活動しやすいIT エンジニア
レバテックキャリア14,000件以上全国企業から人気の高い職種などがランキング可しているIT エンジニア
UZUZ400件以上東京 横浜 大阪20代におすすめのオーダーメイド型フリーター、第二新卒
LiBzPARTNERS--女性のハイクラス求人が豊富女性 ハイクラス
就職Shop8,000件以上全国リクルートが運営する対面型のエージェント未経験 20代
ジョブレストラン1,700件以上全国 海外飲食業界の求人が豊富飲食業界
KOTORA10,000件以上東京 神奈川 埼玉 海外などさまざまなコンテンツに分かれているハイクラス
MS-Japan4,500件以上全国 海外管理職などの求人が豊富管理職
マスメディアン3,200件以上全国マーケティングやクリエイティブの求人が豊富にあるマーケティング クリエイティブ
クリーデンス1,000件以上全国ファッション業界に特化しているファッション アパレル

1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人の数や種類が豊富なエージェントです。

新規事業の立ち上げメンバーや極秘プロジェクトなどの非公開求人が、分野問わず多くあります。

さらに、転職に必要なコンテンツもわかりやすく掲載されているのも嬉しいポイントです。

さまざまな企業に挑戦したい方におすすめの転職エージェントです。

2:パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、転職コンサルタントとリクルーティングアドバイザーが分かれているエージェントです。

転職コンサルタントとリクルーティングアドバイザーが連携して、求職者側、企業側双方のサポートをしてくれるのが特徴です。

さらに、密にコミニュケーションを取ることで、新しい情報を提供してくれるのもポイントになります。

サポートを重視したい人におすすめの転職エージェントです。

3:マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、初めての転職でも利用しやすいエージェントです。

キャリアアドバイザーが、初めての転職で不安に思うことや疑問点などをひとつひとつ解決し、サポートしてくれる点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、業界ごとにキャリアアドバイザーが分かれている専任制となっているため、各職業の知識が豊富なのもポイントです。

type=l
20代の転職におすすめの転職エージェントです。

4:type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは、数多くの転職支援実績があるエージェントです。

さまざまな転職の悩みに関する相談会や、セミナーを開催している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、エージェントの利用方法など、コンテンツや記事でわかりやすく紹介しています。

type=l
セミナーなどに参加したい人におすすめの転職エージェントです。

5:doda

doda

dodaは、大手から中小企業まで幅広い求人を扱うエージェントです。

キャリアアドバイザーが自分の強みを引き出し、納得のいくマッチングをサポートしてくれるのが大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、dodaが独自で扱う企業もあるため、選択肢を広げることができます。

type=l
さまざまな企業に挑戦したい人におすすめの転職エージェントです。

6:JAC Recruitment

JACリクルートメント

JAC Recruitmentは、グローバルな企業に強いエージェントです。

外資系の企業や海外進出企業など、グローバルな企業への転職サポート実績が豊富な点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、専門的な知識を持ったコンサルタントが約800名おり、自分の強みや経験を生かしたサポートをしてくれます。

type=l
グローバルな企業に転職したい人におすすめの転職エージェントです。

7:ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、ハイクラスな企業が揃うエージェントです。

世界30以上の国と地域で活動しているため、国内企業だけでなくグローバルな企業が豊富な点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、各業界に精通した専任のコンサルタントがサポートしてくれます。

type=l
グローバルな企業に視野を向けたい人におすすめの転職エージェントです。

8:キャリアカーバー

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、スカウトタイプのエージェントです。

ヘッドハンターが求職者の代わりに仕事を探して提案してくれる点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、一般に公開される求人だけでなく、非公開の求人も紹介してもらえるのがポイントです。

type=l
新たな企業を見つけたい人におすすめの転職エージェントです。

9:ロバート・ウォルターズ

ロバートウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、外資系や日系のグローバルな企業に強いエージェントです。

英国ロンドンで設立され、スペシャリストに特化している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、公式サイトでは、英文で履歴書を作れるようになっているのも嬉しいポイントです。

type=l
日系のグローバルな企業に転職したい人におすすめの転職エージェントです。

10:ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラスな求人が揃うエージェントです。

扱っている求人の3分の1以上が年収1,000万以上という点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、一定の基準を満たしたヘッドハンターがサポートしてくれるのもポイントです。

type=l
ハイクラスな企業を目指す人におすすめの転職エージェントです。

11:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは、経歴よりも人柄を重視する求人が豊富なエージェントです。

大手企業や中小企業など扱う企業はさまざまで、未経験の場合でも利用しやすい点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、自分の雰囲気に合った社風の企業を探してくれるという特徴もあります。

type=l
20代で未経験な人におすすめの転職エージェントです。

12:マイナビIT AGENT

マイナビITエージェント

マイナビIT AGENTは、ITやWebエンジニア専門のエージェントです。

ITやWebエンジニアの業界に詳しいアドバイザーが転職をしっかりサポートしてくれる点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、面接の日程調整を代行してくれるため、働きながらでも転職活動できるのが嬉しいポイントです。

type=l
ITやWebエンジニアの企業に転職したい人におすすめの転職エージェントです。

13:レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、ITエンジニアやデザイナーに強いエージェントです。

技術と市場を知り尽くし、エンジニアに特化したアドバイザーが求職者に最適な企業をマッチングしてくれる点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、公式サイトでは企業から人気の職種や言語などもランキングで紹介しています。

type=l
今よりも高みを目指したい人におすすめの転職エージェントです。

14:UZUZ

UZUZ

UZUZは、一人ひとりに合わせたオーダーメイド型のエージェントです。

キャリアカウンセラーが、求職者それぞれの適正や希望条件に合わせて求人を紹介してくれる点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、内定率だけでなく、入社後の定着率も高いのがポイントです。

type=l
20代の人におすすめの転職エージェントです。

15:LiBzPARTNERS

LiBzPARTMENT

LiBzPARTNERS は、女性のハイクラス求人に特化したエージェントです。

女性が活躍できる上場前後のスタートアップ企業や、メガベンチャー企業などの案件が多くあります。

さらに、公式サイトでは所属コンサルタントの経歴も詳しく載っているのがポイントです。

type=l
活躍したい女性におすすめの転職エージェントです。

16:就職Shop

就職shop

就職ショップは、リクルートが運営する対面型のエージェントです。

未経験の20代若者にスポットを当てて、初めてでも利用しやすい点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、働き方で企業を選べるのも嬉しいポイントです。

type=l
初めて就職活躍をする人におすすめの転職エージェントです。

17:ジョブレストラン

ジョブレストラン

ジョブレストランは、飲食業界に特化しているエージェントです。

飲食業界で働きたい求職者と、優秀なスタッフを採用したい企業をしっかりとマッチングしてくれるのが特徴と言えるでしょう。

さらに、公式サイトやSNSで飲食業界に就職するためのポイントとなる情報を公開しているため、とても役立ちます。

type=l
飲食業界を目指す人におすすめの転職エージェントです。

18:KOTORA

KOTORA

KOTORAは、さまざまなコンテンツに分かれたエージェントです。

専門性の高いハイクラスな求人を揃えたコトラプロや、大学院生、理系大学生のための就職・就活情報サイトのコトラミなど、さまざまなコンテンツがあります。

さらに、転職サポートのメルマガなどもあるため、新着情報が手に入りやすいのもポイントです。

type=l
ハイクラスな求人を探す人におすすめの転職エージェントです。

19:MS-Japan

MS Japan

MS-Japanは、経理や財務などの管理部門の求人が豊富なエージェントです。

MS-Japan独自のみで扱う非公開求人が多い点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、公式サイトでは資格別に求人を探すことも可能です。

type=l
管理職の求人を探している人におすすめの転職エージェントです。

20:マスメディアン

マスメディアン

マスメディアンは、マーケティングやクリエイティブの企業が豊富なエージェントです。

マーケティングやクリエイティブに関連した専門誌を発行する。「宣伝会議」のグループ会社である点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、その人脈やネットワークを駆使して転職を成功させています。

type=l
マーケティングやクリエイティブの企業に転職したい人におすすめの転職エージェントです。

21:クリーデンス

クリーデンス

クリーデンスは、ファッションやアパレル企業に特化しているエージェントです。

デザイナーから店舗スタッフまで、ファッションに関する職種が多い点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、一般に公開していない非公開求人が豊富なのもポイントです。

type=l
ファッション業界を目指したい人におすすめの転職エージェントです。

転職エージェントを利用する4つのメリット

転職エージェントを利用する最は、転職エージェントの利点をしっかり理解しておくことが重要です。

しかし、初めて転職エージェントを利用する場合、転職にどの程度役立つのかわからない方も多いのではないでしょうか。
type=l
ここでは、転職エージェントを利用するメリットを4つ紹介していきます。

1:初心者でも転職に挑戦しやすい

転職エージェントを利用するメリットの1つ目は、初心者でも転職に挑戦しやすいことです。

転職エージェントは、転職の相談から求人紹介、面接対策、転職後のアフターフォローまで全て無料でできるため、初めての人でも戸惑うことなく気軽に利用できます。

2:全面的なサポートが心強い

転職エージェントを利用するメリットの2つ目は、全面的なサポートが心強いということです。

キャリアアドバイザーは、希望の条件を聞いてくれるだけでなく、転職に関わること全ての相談に乗ってくれます。

自分の今働いている職種にするべきか、違う職種に変えるべきなのかなど、進むべき道が定まっていない人でもサポートしてくれます。

3:効率的な転職活動が望める

転職エージェントを利用するメリットの3つ目は、効率的な転職活動が望めるということです。

それぞれの企業に合わせて履歴書などの書類を作る作業はとても時間を必要としますが、転職エージェントを利用することで、ベースだけを伝えればアドバイスをもらえるためスムーズに書類が作成でき、より審査に通りやすくなります。

4:忙しい人でも利用できる

転職エージェントを利用するメリットの4つ目は、忙しい人でも利用できるということです。

キャリアアドバイザーとの面談で希望条件などを伝えておけば、しっかりとしたマッチングを行ってくれるため、数多くの企業から自分に合う企業を探す時間を省くことができます。

さらに、面接の日程調整なども代行してくれるため、働きながらでもスムーズに利用できます。

転職エージェントを利用する4つのデメリット

転職エージェントを利用する際は、メリットばかりでなく、利用する上でのデメリットもしっかり理解することが大切です。

転職エージェントのデメリットはどのようなものなのか不安に感じる方も多いのではないでしょうか。
type=l
ここからは、転職エージェントのデメリットを4つ紹介していきます。

1:評判の良いところでもエージェントとの相性が重要

転職エージェントを利用するデメリットの1つ目は、評判の良いところでも、エージェントとの相性が重要という点です。

現在、全国には数多くの転職エージェントが存在しており、種類や質などが異なるため、全ての転職エージェントが自分に合うとは限りません。

身近な利用者から口コミを聞き、本当に合っているのか知ることが必要です。

2:自発的に転職に取り組めなくなる人もいる

転職エージェントを利用するデメリットの2つ目は、自発的に転職に取り組めなくなる人もいる点です。

転職エージェントは、最初から最後までサポートが充実しているため、自分から積極的に転職活動しなくなってしまうことがあります。

自分が希望している企業をしっかり定めていないと、内定通知が届いてから迷ってしまうということになりかねません。

3:興味のない会社ばかり薦められることもある

転職エージェントを利用するデメリットの3つ目は、興味のない会社ばかり薦められることもある点です。

転職エージェントには総合型と特化型に分かれているため、自分が望む分野が定まっていなかったり、自分の希望の職種に合っていないエージェントを利用していたりする場合などは、納得のいく企業は紹介してもらえないでしょう。

4:結果を担当者の責任にしてしまいやすい

転職エージェントを利用するデメリットの4つ目は、結果を担当者の責任にしてしまいやすい点です。

転職エージェントは、求職者の希望の条件から企業を選択して紹介するため、非公開求人すべてを教えてくれるわけではありません。
type=l
転職活動に失敗してしまった時、「転職エージェントの選択が悪かったのではないか」と勘違いしてしまうことには注意が必要です。

評判をよく知って自分に合った転職エージェントを活用しよう

転職エージェントを利用するには、転職エージェントの評価や口コミ、得意な分野などをしっかり把握しておくことが重要です。

その上で、自分に合っている転職エージェントを見つけ出し、希望の条件に合った企業を紹介してもらいましょう。
type=l
本記事で紹介した、おすすめの転職エージェントの特徴や得意分野などを、ぜひ参考にしてみてください。