名古屋でおすすめの転職エージェント25選!選ぶポイントも紹介

就職|転職

名古屋で優良求人案件を紹介している転職エージェントを探していませんか?

転職を成功させるには転職エージェントが欠かせませんが、単に登録しておけば良いというわけではなく、各転職エージェントの強みや得意分野を把握し、自ら積極的に行動することが不可欠です。

このページでは、名古屋でおすすめの転職エージェントの特徴などを紹介するとともに、その活用方法などを解説します。自分に合う転職エージェントを見つけ出し、ぜひ転職を成功させてください。

名古屋でおすすめの転職エージェントはどこ?

名古屋には、大手のほか中小様々な転職エージェントがあり、優良求人を紹介しています。しかし、それぞれに特徴や得意分野があるため、一概におすすめの転職エージェントを選ぶことは難しいでしょう。

言い換えれば、それぞれの希望にマッチした求人情報を紹介してくれる転職エージェントがおすすめだということです。

転職活動においては、自分が希望する職種や労働条件を整理するとともに、各転職エージェントの特徴や得意分野を把握することが大切だと言えるでしょう。

名古屋で転職エージェントを利用した方がいい理由3つ

名古屋には様々な転職エージェントがあり、多くの求職者に転職先を紹介しています。

しかし、転職エージェントのメリットを具体的に把握している人は多くありません。

名古屋のような大都市での転職には、転職エージェントを利用した方がいいと言えます。

ここからは、その理由を3つピックアップして紹介していきます。名古屋での転職を考えている方は、ぜひ参考にして下さい。

1:企業との交渉を代わりにやってもらえるから

転職を進める際、賃金や休暇など処遇面での条件交渉が必要になりますが、このような内容は自分から言い出しづらいという方も多いことでしょう。

そんな時、転職エージェントは企業との交渉を代行してくれます。

転職のプロである担当者が求職者と企業の双方が納得できる条件交渉を行ってくれるため、交渉がスムーズにまとまるでしょう。

2:転職のノウハウを知っているから

転職を成功させるには、適切な自己PRや職務経歴書の書き方や面接対策など、様々なノウハウが必要です。また、企業ごとに必要な対策を講じる必要もあるでしょう。

転職エージェントは、いくつもの転職を成功させてきた実績から、様々なノウハウを知っています。

そのため、求職者は担当者からのサポートを受けることで、効率的にノウハウを得ることが可能となり、ポイントを絞った対策を講じることができるようになります。

3:非公開の求人を紹介して貰えたりスカウト機能があるから

転職エージェントは、一般には公開されていない非公開求人を数多く持っています。非公開求人とは、労働条件が良く、担当者の裁量で紹介することが任されている求人案件です。

転職エージェントによっては、優良な求職者をスカウトする制度を導入しており、優先的に非公開求人を紹介しています。

非公開の求人を紹介してもらえたり、スカウト機能によって良い労働条件で転職できることは転職エージェントを利用する大きなメリットです。

名古屋でおすすめの転職エージェント12選

名古屋で転職エージェントを選ぶ際は、案件の質と量、サポート体制に注目しましょう。

また、地域の転職事情に精通していることも大切な要素です。

なお、最初から1つの転職エージェントに絞り込むのではなく、複数のエージェントから自分にマッチしたものを選ぶと良いでしょう。

ここからは、名古屋でおすすめの優良案件を紹介している転職エージェントを詳しく見ていきましょう。

サービス名総求人数エリア特徴得意分野
リクルートエージェント4,600(名古屋市)全国求人案件の質・量ともに申し分なし全ての職種
ハタラクティブ全国マンツーマンのサポートで圧倒的なマッチング率第二新卒/既卒/未経験
doda3,000(名古屋市)全国エージェントを利用しない登録も可能全ての職種
JACリクルートメント900(愛知県)全国30代~50代に適したハイクラス求人多数ハイクラス
パソナキャリア1,200(名古屋市)全国個々の状況に合わせたキャリアコンサルタントに自身外資系・グローバル企業
ワークポート1,900(愛知県)全国専任の転職コンシェルジュによるマンツーマンのサポートIT業界/Web業界
キャリアカーバー3,900(愛知県)全国ヘッドハンターによるスカウト制度ハイクラス
ランスタッド360(愛知県)全国・海外世界36か国でサービスを展開海外転職/外資系
マイナビエージェント1,100(名古屋市)全国20代に絶大な人気全ての職種
Spring転職エージェント1,700(愛知県)全国専門分野に精通したコンサルタントによるサポート全ての職種
パソナキャリア1,200(名古屋市)全国専任のキャリアアドバイザーによるきめ細かなサポート全ての職種
MS Agent by MS-Japan全国管理部門の職種に特化した求人紹介経理・人事・法務

1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人業界を牽引するリクルートが運営する転職エージェントです。

求人案件の質・量ともに豊富である点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、非公開求人数においては10万件以上を有するといった特徴もあります。

転職活動を始める全ての人におすすめの転職エージェントです。

2:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは、様々な業界のキャリアサポートを展開するレバレジーズ株式会社が運営する転職エージェントです。

20代の未経験や第二新卒などに特化した就職支援を行っている点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、マンツーマンで手厚いサポートを行っているといった特徴もあります。

未経験や第二新卒など、これから正社員を目指す人におすすめの転職エージェントです。

3:doda

doda

dodaは、人材大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェントです。

幅広い職種・条件に対応した求人案件を多数紹介している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、丁寧なサポートに定評がありますが、エージェントを利用しない登録も可能といった特徴もあります。

様々な条件で転職先を探したい人におすすめの転職エージェントです。

4:JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営する転職エージェントです。

管理職・専門職などのハイクラス転職に特化している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、企業文化や風土、事業戦略などを把握した企業ごとの担当者が丁寧なサポートを行っているといった特徴もあります。

高収入を目指す30代〜50代の人におすすめの転職エージェントです。

5:パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、人材派遣領域で業界大手のパソナが運営する転職エージェントです。

質の高いサポート体制で外資系・グローバル企業などへのハイクラス転職を支援している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、幅広い年齢層の求職者に対応できる求人を紹介しているなどの特徴もあります。

外資系・グローバル企業への転職を目指す人におすすめの転職エージェントです。

6:ワークポート

ワークポート

ワークポートは、人材紹介サービスを展開する株式会社ワークポートが運営する転職エージェントです。

IT業界・Web領域の転職に強い点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、転職コンシェルジュのマンツーマンで行うサポートなどの特徴もあります。

IT業界・Web業界への転職を目指す人におすすめの転職エージェントです。

7:キャリアカーバー

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、リクルートが運営するハイクラス転職に特化したエージェントです。

年収800〜2,000万円の求人案件が揃っており、転職決定年収平均900万円と好条件である点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、ヘッドハンターによるスカウト制度などの特徴もあります。

高収入の求人案件を探している人におすすめの転職エージェントです。

8:ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、世界36か国で人材サービスを展開するランスタッド株式会社が運営する転職エージェントです。

海外転職や外資系転職に特化した優良案件を数多く取り扱っている点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、紹介する求人の多くが年収800万円以上といった特徴もあります。

これからハイクラスを目指す20代後半〜30代の人におすすめの転職エージェントです。

9:マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、マイナビグループが運営する転職エージェントです。

新卒採用で培ったノウハウを活かしたサポートを行うことで、20代に絶大な人気を誇っている点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、営業・企画・ITなど様々な職種の求人を取り扱っているといった特徴もあります。

初めての転職を成功させたい人におすすめの転職エージェントです。

10:Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントは、人材サービスのグローバルリーダーとして有名なアデコが運営する転職エージェントです。

職種別に特化したコンサルタントが丁寧なサポートを行っている点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、日本だけでなく海外の求人も紹介しているといった特徴もあります。

専門コンサルタントから適切なサポートを受けながら、転職活動を進めたい人におすすめの転職エージェントです。

11:MS Agent by MS-Japan

MS Agent by MS-Japan

MS Agent by MS-Japanは、株式会社MS-Japanが運営するエージェントです。

管理部門に特化した求人を紹介している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、模擬面接や職務経歴書の添削などのサポートが充実しているといった特徴もあります。

経理・人事・法務の仕事に転職したい人におすすめの転職エージェントです。

名古屋に特化したおすすめの転職エージェント13選

名古屋で効率的に転職活動を進めるには、総合型転職エージェントだけでは十分だとは言えません。

地域に根差した企業の求人情報にも目を向けることが不可欠でしょう。

つまり、地域に密着した転職エージェントにも登録し、比較しながら進めることが大切だと言えます。

ここでは、名古屋に特化したおすすめの転職エージェントを紹介します。

サービス名総求人数エリア特徴得意分野
R4CAREER350(名古屋市)東海潜在案件も積極的に掘り起こし全ての業種
株式会社インフィニティー1,290(愛知)東名阪将来有望な企業の求人案件も紹介全ての業種
株式会社トヨタエンタプライズ110(名古屋市)東海トヨタグループの求人が中心全ての業種
JOB転職エージェント250(名古屋市)東海マッチ度の高いサービスを提供全ての業種
名大社転職エージェント東海地元企業にこだわった転職支援全ての業種
パーソネル230(名古屋市)東海Uターン転職に強み全ての業種
リージョナルキャリア愛知770(名古屋市)東海Uターン・Iターンに強み全ての業種
Man to Man70(愛知)東海中心軽作業の求人に強み工場・製造・物流
キャリアデザイン・コム40(名古屋)東海採用担当経験10年以上のコンサルタント外資系
経理サポートスタッフ200(名古屋)東海中心正社員だけでなく派遣・在宅の求人も多数経理・総務・税理士
チームKコンサルティング東海親身で丁寧なコンサルタントが強み全ての業種
みらいキャリア360(名古屋)東海中心Uターンに加えIターンやJターンにも強み製造業
MUSUBU東海専任のスタッフによる丁寧な転職支援第二新卒

1:R4CAREER

R4CAREER

R4CAREERは、株式会社R4CAREERが運営する東海エリアに特化した転職エージェントです。

東海エリアにおける人材サービス事業で培ったノウハウを活かした、きめ細かなサポートが大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、既存企業に加えて潜在案件を積極的に掘り起こしているといった特徴もあります。

東海エリアに密着した転職支援を受けたい人におすすめの転職エージェントです。

2:株式会社インフィニティー

株式会社インフィニティー

株式会社インフィニティーは、2002年から運営している東海エリアに特化した転職エージェントです。

大手案件に加えて、将来的に有望な企業の求人案件も紹介している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、個別カウンセリングや面接への同行など、きめ細かなコンサルティングを行っているといった特徴もあります。

地元密着で働きたい人におすすめの転職エージェントです。

3:株式会社トヨタエンタプライズ

株式会社トヨタエンタプライズ

株式会社トヨタエンタプライズ は、提案型総合サービス会社が運営する転職エージェントです。

トヨタ自動車株式会社の出資会社であることから、トヨタグループの求人情報が圧倒的に多い点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、トヨタグループ内の新規プロジェクト、非公開求人が多いといった特徴もあります。

トヨタグループへの転職を目指す人におすすめの転職エージェントです。

4:JOB転職エージェント

JOB転職エージェント

JOB転職エージェントは、株式会社アルバイトタイムスが運営する転職エージェントです。

個々の条件にマッチした求人を丁寧に提案している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、公式サイトには転職に関する様々な情報が掲載されているなどの特徴もあります。

マッチ度の高いサービスを探している人におすすめの転職エージェントです。

5:名大社転職エージェント

名大社転職エージェント

名大社転職エージェントは、株式会社名大社が運営する地元転職エージェントです。

地元愛知・岐阜・三重における転職支援を徹底している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、地元企業との結びつきが極めて強いといった特徴もあります。

地元企業への転職をこだわる人におすすめの転職エージェントです。

6:パーソネル

パーソネル

パーソネルは、株式会社パーソネルが運営している転職エージェントです。

名古屋へのUターン転職に強い点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、20年の実績から地元企業との信頼関係が強固であるといった特徴も挙げられます。

名古屋へのUターン転職を検討している人におすすめの転職エージェントです。

7:リージョナルキャリア愛知

リージョナルキャリア愛知

リージョナルキャリア愛知は、Uターン・Iターンを支援する転職エージェントです。

地元に根差した転職支援に力を入れており、30代からの求人案件が多い点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、地元企業から直接オファーを受けた非公開求人が多いといった特徴もあります。

名古屋へのUターン・Iターンを目指す人におすすめの転職エージェントです。

8:Man to Man

Man to Man

Man to Manは、Man to Manホールディングス株式会社が運営する転職エージェントです。

工場・製造・物流を中心とした求人を扱っている点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、面談を行う場合は、全国13拠点のほかに出張面談を行っているといった特徴もあります。

工場や物流関係に転職したい人におすすめの転職エージェントです。

9:キャリアデザイン・コム

キャリアデザインコム

キャリアデザイン・コムは、株式会社キャリアデザイン・コムが運営する転職エージェントです。

コンサルタントは、10年以上の人事採用担当経験を誇るエキスパートである点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、同じコンサルタントが企業と求職者を担当するといった特徴もあります。

名古屋で質の高いコンサルタントにサポートしてもらいたい人におすすめの転職エージェントです。

10:経理サポートスタッフ

経理サポートスタッフ

経理サポートスタッフは、株式会社経理サポートスタッフが運営する転職エージェントです。

経理・総務・税理士に特化した求人案件を取り扱っている点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、正社員だけでなく派遣や在宅の仕事を紹介しているなどの特徴もあります。

名古屋で経理・総務・税理士への転職を目指す人におすすめの転職エージェントです。

11:チームKコンサルティング

チームKコンサルティング

チームKコンサルティングは、企業に関する総合コンサルタント会社が運営する転職エージェントです。

求職者と企業の両方にメリットのある人材紹介を行っている点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、面接対策や入社後のフォローを、マンツーマンで行っているといった特徴もあります。

親身で転職後も安心なサポートを希望する人におすすめの転職エージェントです。

12:みらいキャリア

みらいキャリア

みらいキャリアは、みらい人材サポート株式会社が運営する転職エージェントです。

製造業に特化した求人案件を紹介している点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、Uターン、Iターン、Jターンの転職支援にも強いといった特徴もあります。

Uターンなどで製造業に転職したい人におすすめの転職エージェントです。

13:MUSUBU

MUSUBU

MUSUBUは、株式会社MUSUBUが運営する転職エージェントです。

一般の転職に加えて、第二新卒の転職支援にもノウハウを持っている点が大きな特徴と言えるでしょう。

さらに、専任のコンサルタントが、将来のキャリアプラン作成のサポートを行うといった特徴もあります。

名古屋で第二新卒枠で転職したい人におすすめの転職エージェントです。

名古屋で転職エージェントを登録するときに気を付けたいこと3つ

名古屋で転職エージェントに登録する際は、総合型・特化型・地域密着型のそれぞれの特徴を踏まえて選ぶことが大切です。

また、1社に絞り込まず、複数の転職エージェントに登録することが鉄則だと言えます。

ここでは、名古屋で転職エージェントに登録するときに気をつけたいことを確認していきましょう。

1:名古屋に特化した転職エージェントを利用する

名古屋で転職活動を行うのであれば、名古屋に特化した転職エージェントを利用することが大切でしょう。

インターネットの普及により、近年では日本中のどこからでも転職活動が行えるようになりました。しかし、名古屋に転職を考えるのであれば、名古屋に拠点を置くエージェントでなければ、地元企業の動向はわからないでしょう。

地元に特化、もしくは拠点を置く転職エージェントを選び、地元企業の動向に即した転職活動をしていきましょう。

2:総合型転職エージェントの中から1~2社選んで登録する

転職活動を行う際は、まず総合型転職エージェントの中から1~2社を選んで登録しましょう。

総合型転職エージェントは大手が運営しているため、職種を問わず求人の質・量とも豊富です。

また、非公開求人も多く持っていることから、求める条件の求人が見つかりやすいといったメリットがあります。

より多くの求人案件を確認するためには、可能な限り複数の総合型転職エージェントに登録するのが得策でしょう。

3:3社程度に登録して比較する

総合型転職エージェントのほかにも、「特化型」「地域密着型」に登録し、最終的には3社程度に絞り込んで比較しましょう。

特化型とは職種に特化したエージェントで、地域密着型は名古屋に特化したエージェントです。

特化型・地域密着型ともに総合型では網羅しきれない優良案件を数多く持っています。したがって、それぞれの転職エージェントにバランスよく登録しておくことで、より理想に沿った求人を見つけられるでしょう。

転職エージェントを有効に活用するためのポイント7つ

転職エージェントを有効に活用するためには、ポイントを押さえた対応が不可欠です。

求職者の中には、転職エージェントに登録しただけで安心してしまう人もいます。

しかし、転職エージェントは登録後にしっかりと対応することで、初めてそのメリットが享受できることを心得ておきましょう。

  • 自分の経歴に噓をつかない
  • 相手に任せず自分からも連絡をとる
  • すぐに転職できるようにしておく
  • 転職エージェントは何社か利用する
  • 相性のいい担当者を探す
  • 1つの案件に何度も応募しない
  • 自分が何を優先したいのか考えおく

1:自分の経歴に噓をつかない

転職エージェントには自分の経歴を正直に伝えましょう。

「ありのままの経歴を伝えると転職先がなくなるのではないか」と思い込み、嘘の経歴を伝える人も少なくありません。

しかし、嘘は必ずバレるだけでなく、内定を取り消される可能性もあります。転職においては、「自分のスキルや経歴にマッチした職場を見つけることが大切」ということを心得ておきましょう。

2:相手に任せず自分からも連絡をとる

転職エージェントに登録したことに安心して、自ら連絡を取らない人がいます。もちろん、連絡をしなくとも求人案件は紹介してもらえますが、優先順位は必然的に下がることを念頭に置いてください。

「就職するのは自分である」ということを踏まえ、相手に任せきりにせず、自らも連絡をとることが大切です。

転職エージェントには多くの求職者が登録しており、いわゆるライバル達は自ら連絡をとっています。

担当者とのコミュニケーションを密にすることによって、相手に熱意が伝わり優先的に優良案件を紹介してもらえることを心得ておきましょう。

3:すぐに転職できるようにしておく

優良案件を優先的に紹介してもらうためには、すぐに転職できる準備を行なっておくことが大切です。

転職活動をしているのは自分だけではありません。周りには多くのライバルがひしめいています。

転職エージェントは、可能な限り早くマッチングさせたいと考えているため、すぐに転職できる人から優良案件を紹介しているのが実態です。すぐに転職できない事情がある場合でも、「いつ転職できるのか」を正確に伝えておくことが不可欠です。

4:転職エージェントは何社か利用する

転職エージェントは1社だけでなく、何社か利用しましょう。

転職エージェントの特徴や得意な分野は個々に異なります。そのため、1社だけでは理想とする求人案件を逃してしまうことも少なくないでしょう。

また、複数のエージェントに登録しておくことで、自分に合ったエージェントを見つけることも可能になります。

総合型や特化型、地域密着型などから2~3社程度登録するのが理想と言えるでしょう。

5:相性のいい担当者を探す

転職エージェントを利用する上で、相性のいい担当者と出会うことは非常に大切です。

しっかりとコミュニケーションがとれれば、自分の希望を正確に伝えられるため、理想的な案件を紹介してもらえるでしょう。

また、悩みを打ち明けられる相手がいることで、常に前向きに転職活動に挑むことができます。相性のいい担当者に出会うためには、「合わない」と感じた時には遠慮なく交代を依頼しましょう。

転職エージェントも心得ているため、1~2回であれば快く応じてくれるでしょう。

6:1つの案件に何度も応募しない

いくら良い求人案件であっても、1つの案件に何度も応募することは避けましょう。特に複数の転職エージェントから1つの案件に応募すると、企業側が混乱してしまいます。

その結果、全てが不採用となったり、場合によっては転職エージェント間でトラブルになったりすることもあり得ます。

周囲に迷惑を掛けないためにも、1つの案件には1度しか応募できないことを心得ておきましょう。

7:自分が何を優先したいのか考えおく

転職エージェントに、自分が希望する職場を正確に伝えるためには、求める条件を洗い出すだけでは不十分です。

条件を洗い出したら、優先順位を付しておきましょう。

現在は働き方が多様化し続けているため、求職者が職場に求める条件は十人十色です。転職エージェントでも可能な限り全ての条件をクリアしようと努力しますが、やはり限界があります。

転職活動において、自分が何を優先したいのか順位付けしておくことで選択肢は大きく広がり、紹介してもらえる優良案件も増えるでしょう。

名古屋で転職エージェントを利用する時に気になること10個

名古屋で転職エージェントを利用するにあたって、様々な疑問を持つことがあるでしょう。

また、勝手な思い込みで、転職エージェントを利用することを躊躇する人も少なくありません。

しかし、その大半は杞憂であり、転職エージェントは全ての求職者が気軽に利用できる存在です。ここからは、多くの人が気になることを10個ピックアップして見ていきます。

その回答を参考に、転職活動に役立てていきましょう。

1:そもそも転職エージェントって何?

転職エージェントとは、優秀な人材を雇用したい企業と、優良な企業で働きたい求職者を仲介するエージェントのことを指します。近年、労働者の働き方や価値観は多岐にわたっていますが、多くの企業では労働力不足が課題となっているのも実情です。

したがって、双方の希望を踏まえて仲介する転職エージェントの役割は年々大きくなっていると言えるでしょう。

また、転職エージェントは取り扱う案件により総合型・特化型・地域密着型の3種類があるため、自分にあったエージェントを選びましょう。

2:中部地方だったらどの転職エージェントがおすすめ?

この記事で紹介している転職エージェントは、中部地方で実績があるエージェントのため、全ておすすめと言えます。転職エージェントを選ぶポイントは、求人の質・案件数及びサポートの内容です。

また、転職エージェントには、それぞれに得意分野や特徴があります。したがって、自身が職場に求める条件を整理して、それにマッチした案件を多く有する転職エージェントを選ぶと良いでしょう。

3:名古屋に住んでいなくても大丈夫?

名古屋に住んでいなくとも、名古屋への転職は可能です。転職エージェントの大半はWeb上での登録が可能で、近年ではオンライン面談を行ってくれる転職エージェントも増えています。

また、名古屋における転職事情や企業の動向などは転職エージェントが熟知しているため、現在は住んでいなくとも心配ないでしょう。

4:転職していることが会社にバレない?

転職活動をしていることが、転職エージェントから外部に漏れることはありません。仕事の性質上、転職エージェントは特に厳重な社内規定を設けて個人情報を厳重に取り扱っています。

そのため、会社にバレるのは自身の脇の甘さが理由となることが大半です。先輩や同僚に相談した場合など、どんなに信用している相手であっても、そこからバレてしまうことは少なくないということを理解しておきましょう。

5:転職するなら何歳がいい?

転職の目的・理由がそれぞれ異なるように、転職に最適な年齢も人それぞれです。例えば、ハイクラスの転職を目指すなら、ある程度のキャリア・実績が必要なため、40代~50代に絞り込まれます。

また、職種によっては、未経験で新たな職種に挑戦するなら20代がおすすめと言える場合もあります。自身の転職の目的・理由を確認し、最適なタイミングを図ることが必要でしょう。

6:地方限定正社員って?

地域限定社員とは、転居を伴う異動のない雇用形態です。これまで多くの企業では、役職が上がれば転居を伴う異動が当然でした。

しかし、高齢化社会になるにつれて、介護などを理由に転居を伴う異動ができない人も多くなっているのが実情です。また、家庭との時間を大切にしたいといった人も増えているという側面もあるでしょう。

このような社会情勢の変化に対応するために導入されているのが地域限定社員で、今後、導入する企業が増えることが予測されています。

7:UターンやIターンで使える転職エージェントは?

近年は、地域の活性化や地元企業の支援を目的とした「地域密着型転職エージェント」も増えています。名古屋においては、「パーソナル」「リージョナルキャリア愛知」「みらいキャリア」がUターン・Iターン転職に積極的です。

もちろん、その他の転職エージェントでもUターン・Iターン転職にマッチした求人案件を有しているため、Uターン・Iターンを希望する際は、担当者との面談時に相談しておくと良いでしょう。

8:名古屋に拠点がない転職エージェントでも大丈夫?

可能な限り名古屋に拠点を置く転職エージェントを利用しましょう。名古屋に拠点があれば、面談もしやすく効率的です。

ただし、職種によっては名古屋に拠点がなくとも、多くの求人案件を取り扱っている場合があります。したがって、始めからスルーするのではなく、取り扱っている案件の質・量などを見極めて判断しましょう。

9:大手と地域密着型のどちらがいい?

大手・地域密着型の両方に特徴・得意分野があるため、両方とも登録しておくとよいでしょう。大手であれば、いわゆる大企業を中心とした求人案件を取り扱っています。

一方、地域密着型では、名古屋の地元企業の求人案件を数多く紹介するのが一般的です。したがって、どちらかに絞り込むのではなく、両方とも登録して比較するのが得策だと言えます。

10:名古屋以外へ転職する時も転職エージェントを使った方がいい?

名古屋以外へ転職する時も転職エージェントを使いましょう。特に、総合型転職エージェントは、ほとんどが全国展開しているため、その地域に行かなくとも優良企業を探すことができます。

最近では、リモートで面談を実施している転職エージェントもあるため、遠方からでも利用することが可能です。言い換えれば、遠隔地への転職だからこそ転職エージェントを利用すべきだと言えるでしょう。

転職エージェントを利用する時の手順8つ

転職エージェントのメリットを享受するには、いくつかの手順に沿って利用することが大切です。

言い換えれば、手順を無視して利用しても、期待どおりの結果を得られないということです。

したがって、転職エージェントを利用する際には、事前にどういった手順を踏むべきか把握・理解しておくことが必要と言えるでしょう。

1:自分が希望することは何か考える

転職エージェントとのやり取りをスムーズに行うには、自分が転職先に希望することは何かを考え、整理しておくことが大切です。

求職者が職場に求めるものは十人十色で、理想の転職先を見つけるためには、担当者にその内容を正確に伝えることが不可欠でしょう。

このとき、抽象的もしくは非現実的な条件ばかりだと、担当者が困ってしまう事もあるでしょう。また、職場に求める条件には優先順位を付しておき、何を重要視したいのかを伝えることも大切です。

2:利用する転職エージェントを2~3社考える

職場に求める労働条件や職場環境が整理できたら、利用する転職エージェントを2〜3社に絞り込みましょう。

このとき大切になるのが、総合型や特化型の中からバランスよく選ぶことです。

同じ総合型の転職エージェントであっても、特徴や得意分野は異なります。そのため、転職したいと思う業種や、求める労働条件にマッチした転職エージェントを選ぶことが重要です。さらに、2〜3社に絞り込むことで、自分が求める案件を探し出しやすくなるでしょう。

3:転職エージェントに登録する

転職エージェントを2〜3社に絞り込んだら、実際に登録していきましょう。

登録はネット上で完結しますが、単に求人情報を閲覧できるだけの会員と、サポートを受けられる会員を別々に受け付けている転職エージェントもあるため、確認が必要です。

転職エージェントのメリットは、質の高いコンサルティングが受けられることです。メリットを生かすためにも、可能な限りサポートを受けられる会員に登録しましょう。

4:担当者と面談のスケジュールを決める

転職エージェントに登録したら、担当者との面談のスケジュールを決めます。

最近ではオンラインでの面談も増えていますが、可能な限り早期に日程調整しましょう。

日程を決めかねている間に、自身が理想とする条件の求人が埋まってしまうことも少なくありません。また、担当者に転職にかける熱意を伝えるためにも、早期に日程調整を行うことが大切です。

5:面談をする

転職エージェントの担当者との面談は、概ね10分程度でしょう。

面談では職歴やスキル・資格など、転職先にアピールできる内容や、求める条件などを内容としたヒアリングが行われます。

およそ10分の間に担当者に伝える必要があるため、事前の整理が必須です。また、自身の職歴やスキルについては、見栄を張りたくとも正直に答えましょう。

なお、担当者との相性が良いか否かを見極めるのも、最初の面談の場です。もし「合わない」と感じたら、その時点で担当者の変更を申し出ることも考えておきましょう。

6:転職先を紹介してもらう

面談結果を基に、転職エージェントの担当者から、いくつかの求人案件が紹介されます。

このとき、疑問点があれば、担当者にしっかりと内容を確認してもらうようにしましょう。

疑問を残したまま転職に踏み切ることは、リスキーであり早期退職にもつながりかねません。また、担当者から一推しの求人が紹介されることも少なくありませんが、言いなりになる必要はないため、自分の意思で決定することを心がけましょう。

7:転職するための手助けをしてもらう

労働条件の良い優良案件には多くの求職者が応募することから、しっかりとした対策が必要です。具体的には、自己分析や業界・企業研究、面接対策などが必要となります。

転職エージェントは転職活動のサポートが仕事であるため、利用しない手はないでしょう。

なお、より効果的なサポートを受けるためには、普段から担当者とのコミュニケーションを密にとっておくことが必要と言えます。

8:退職手続きなどの手助けをしてもらう

転職エージェントによっては、退職手続に関するサポートも行なっています。

退職願もしくは退職届の書き方や、各種保険の切り替えなどは、一般的にはあまり馴染みがないものでしょう。

転職エージェントの担当者は、多くの転職活動を支援してきた実績から円滑に退社するノウハウを持っています。例えば、退職手続きなどで躓いた場合などは、転職エージェントにサポートを依頼して解決しましょう。

名古屋と名古屋近郊の有効求人倍率について

令和3年7月における名古屋の有効求人倍率は1.47倍です。これに対し、愛知県としての有効求人倍率は1.17倍となっていることから、いかに名古屋の求人倍率が高いかがわかるでしょう。

また、名古屋近郊の有効求人倍率を見ても、尾張0.97倍、西三河0.99倍、東三河0.96倍となっています。

この結果から見ても、名古屋の有効求人倍率の高さが際立ち、転職しやすい地域であることがわかります。

出典:「最近の雇用情勢(有効求人倍率等)」|愛知労働局ホームページ
参照:https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/jirei_toukei/syokugyouanteika/menu-2012.html

名古屋で転職するならおすすめの転職エージェントを上手く活用しよう

名古屋は有効求人倍率も高く、転職しやすい地域だと言えます。しかし、確実に優良企業に転職するには、転職エージェントの力が不可欠です。

名古屋には総合型・特化型・地域密着型の転職エージェントが多数あり、得意分野や特徴もそれぞれに異なります。

そのため、相性のよい担当者に出会い、優良企業を紹介してもらうには、複数の転職エージェントに登録して自ら行動することが大切です。

転職エージェントを探すには求人案件の質・量及びサポートの質を見極めることが大切です。自分の希望にマッチする転職エージェントを上手く活用して、転職を成功させましょう。