未経験職種におすすめの転職エージェント13選|20代~30代の転職の参考に

一般転職

未経験の職種に転職をしたいと考えたことがある方も多いでしょう。そんな20代~30代の方にお勧めできる転職エージェントを特徴別に分けて紹介いたします。

 

また、未経験者がチャレンジしやすい職種や、転職時のポイントを合わせて紹介しているため、気になる方はぜひご一読ください。

そもそも転職エージェントとは?

転職エージェントとは、数多くある求人情報の中から、求職者の希望に合わせた仕事を探して提案してくれるなど、企業と求職者をつなぐ存在です。

 

また、自分に合った職業が分からない、そもそも転職すべきか悩んでいるなどの相談や、今後のキャリアプランの相談、応募に必要な職務履歴書などの応募書類の添削、面接対策など求職者をサポートしています。

未経験者がチャレンジしやすい5つの職種

いざ転職エージェントに登録して求人情報を見始めると様々な職種の募集があり、特に20代、30代での転職の場合には、未経験の職種にチャレンジしたいと考える方も多いでしょう。

 

様々な職種の中でも、未経験者がチャレンジしやすい職種5つを紹介します。
  • 販売や飲食系
  • 宿泊業
  • ミューズメント系
  • 技能工や設備
  • 配送系

1:販売や飲食系

未経験者がチャレンジしやすい職種1つ目は、アパレルなどの小売店の販売員や、レストランなどのホール・キッチンのスタッフなどの飲食系の職種です。

 

販売や飲食系の職種では、店長クラスでも未経験者歓迎での募集をしていることがあります。

理由としては、お客様と直接やりとりをする接客業は、人柄重視で採用する企業が多いためです。

 

経験がなくても、人を笑顔にすることが好き、人と話すことが好きといった、コミュニケーション能力があり、ホスピタリティに溢れている方を採用できることを企業側は期待しています。

 

また、採用後に自社の社風に合うかどうかも見られているポイントですので、お客様だけでなく、社内にも溶け込めるようなアピールが有効です。

2:宿泊業

未経験者がチャレンジしやすい職種2つ目は、ホテルなどに勤める宿泊業系です。

ホテル業界の求人は、離職率が高いことに加えて、訪日観光客も増加しており新しいホテルも続々とオープンしているため、未経験者の中途採用も多く募集されています。

 

特にサービス業の経験があり、接客が好き・ホスピタリティがあるといった方はアピールポイントになるでしょう。

 

特別な資格が必要な仕事ではないため、未経験から転職する人も多く、企業でも教育体制を整えており、未経験の方にもチャレンジしやす職種です。

3:アミューズメント系

未経験者がチャレンジしやすい職種3つ目は、交通やゲーム、映画、カラオケなどアミューズメント系の職種です。

 

アミューズメント業界は楽しいイメージのある仕事が多く人気がありますが、ジャンルに幅があるため、自分の興味がある分野だけに絞ったとしても、数多くの企業が求人募集をかけています。

 

未経験者でも、人を楽しませることが目的ですので、エンターテイナー的な思考を持つ人や、人を笑顔にする仕事で活躍したいという方で、接客経験などがある方はアピールポイントになります。

4:技能工や設備

未経験者がチャレンジしやすい職種4つ目は、工場での生産・製造業務や、ビル施設の管理などの職種です。

 

一見、経験がある人や免許を持っている人を募集しそうな職種ではありますが、実はこういった専門性の高そうな仕事こそ、未経験から転職する際の狙い目になることがあります。

 

こういった職種の経験者は一般的に少ないため、企業側では社内の教育体制を整備し未経験者を育てていく傾向がありますので、未経験者でも一から仕事について学ぶことができ、チャレンジしやすいでしょう。

5:配送系

未経験者がチャレンジしやすい職種5つ目は、ドライバーなどの配送系です。配送ドライバーに必要な資格は、基本的には運転免許証だけです。

特別な資格がない方でも運転免許証は持っているという方はチャレンジしやすい職種でしょう。

 

また、配達に対しての責任感や時間管理能力などのスキルは求められますが、学歴不問な求人が多いため、学歴や職歴によって不採用となる可能性も低いでしょう。

 

働き方としても、拘束時間が長く体力が必要ですが、給料が高い傾向のある長距離ドライバーから、短距離で無理なく働ける近距離ドライバーまで、自分の希望条件に合った求人を選択できます。

【総合型】未経験職種の転職に強い転職エージェント4選

転職エージェントといっても、全国には職業紹介業者があり、その数は年々増加しています。

 

その中でも、総合型転職エージェントとは業界・職種・企業規模などに関わらず、日系の企業から外資系の企業まで、幅広い求人を扱っている転職エージェントのことです。

 

ここでは、総合型で未経験職種の転職に強い転職エージェント4社を紹介します。
サービス名総求人数エリア特徴得意分野
マイナビジョブ20’s2,376件東京+神奈川+名古屋+大阪+兵庫マイナビグループ唯一の20代専門転職支援サービス20代・第二新卒・既卒向け転職エージェント
dodaエージェント公開65,930件 計約100,000件全国+海外求人紹介量の多さ幅広い業界・業種をカバー
パソナキャリア36,858件(非公開含まず) 50,000件以上(非公開含む)全国+海外他社にはないマッチング力、サポート体制ソフトウェア、通信系を始めとした幅広い業界
リクルートエージェント約300,000件全国+海外好条件転職、 幅広い層に対応IT/メーカー・営業/事務

1:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、株式会社マイナビワークスが20代や第二新卒の転職を専門に扱っている転職エージェントです。

若手社員に対する理解度が高い点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、「Web適正診断」という自己分析の手助けとなるツールも用意されており、未経験職にチャレンジする前に、自分の強みや弱点などを確認できるという特徴もあります。

2:doda

doda

dodaは、パーソルキャリア株式会社が運営しているエージェントです。

求職者にそれぞれ担当のエージェントが個別に対応していくため、希望に近い求人を多く紹介してくれる点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、担当エージェントのサポートが手厚く、様々な職種の面接や応募書類の対策ができるため、未経験職種への転職をする場合にも安心できるという特徴もあります。

3:パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、株式会社パソナが運営するエージェントです。

様々な企業の求人情報を掲載している他、非公開求人が多い点が大きな特徴といえるでしょう。

転職エージェントとの面接で自分の強みなどを確認しながら、良質で自分に合った魅力的な求人を紹介してもらえるでしょう。

4:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが展開しており、実績豊富なキャリアアドバイザーとサポート体制の整った転職エージェントです。

サポート体制としては、担当エージェントとの相談のみならず、転職者に向けた「面接力向上セミナー」や、社風や選考情報を伝える「エージェントレポート」、自分の転職活動状況を確認できる「Personal Desktop」が利用できる点が大きな特徴といえるでしょう。

【既卒向け】未経験職種の転職に強い転職エージェント4選

既卒向けとは、学校を卒業してから3年以内かつ就職をしなかった人、もしくは大学卒業後に1度就職したけど、1年未満で退職した人のことを指します。

 

転職エージェントの中でも、一定の実務経験があるビジネスパーソンをターゲットにしているエージェントと、既卒向けに特化したエージェントがあります。

ここでは、既卒向けで、未経験職種の転職に強い転職エージェント4社を紹介します。

サービス名総求人数エリア特徴得意分野
ハタラクティブ2,300件以上(常時)首都圏+愛知+大阪+兵庫+福岡盛り上がっている業界求人から、長年安定の中小企業など、様々な業界業種の人柄重視の企業で決定初めての就職、未経験業界への転職
UZUZ400件(公開求人数)東京・横浜・大阪1人に対して他社の10倍の時間をかけてじっくり支援第二新卒・既卒・フリーターなど、就業することに不慣れな20代向けの案件が豊富
DYM就職全国第二新卒・既卒・フリーター・ニートからの就職実績多数職歴のない人や第二新卒のように職務経験3年以内の人に向けた求人がメイン
キャリアスタート約60件(非公開含まず)首都圏「キャリアが浅い」「職務経験がない」場合の支援が強い20代転職・既卒・第二新卒・フリーターからの転職・就職

1:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは、レバレジーズ株式会社が運営しているエージェントです。

主に20代の既卒・第二新卒をターゲットに、若手社員を長期育成していきたいと考えている募集企業が多い点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、ハタラクティブでは採用する企業と求職者との適性を確認できるよう、社員を登用することを前提として一定期間派遣スタッフとして働く「紹介型派遣」の求人も多くあり、社風や仕事内容が自分と合っているか確認する期間をとるという特徴もあります。

2:UZUZ

UZUZ

UZUZは、新卒で入社した会社をわずか数カ月で挫折退社してしまった経験を持つ社長が運営している会社です。

既卒・第二新卒・フリーターの事情に寄り添ったサービスを期待できる点が大きな特徴といえるでしょう。

一人ひとりの個性に合わせた「オーダーメイド型」の就業サポートを行っており、それぞれの適正や悩みを確認して紹介をしているため、入社半年後の定着率も高いのも特徴のひとつです。

3:DYM就職

DYM就職

DYM就職は、豊富な企業の中から求人を紹介してくれる転職エージェントです。

既卒・第二新卒・フリーターの方に寄り添う就活をモットーに、専属リクルーターが一部上場企業から勢いのある点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、面接は書類選考なしでセッティングしてくれる求人もあるため、書類選考がなかなか通らず悩んでいるという方でも面接を受けられるという特徴もあります。

4:キャリアスタート

キャリアスタート

キャリアスタートは、未経験OKの求人も多い転職エージェントです。

高い内定率を実現するキャリアコンサルタントが、履歴書・職務経歴書の添削から面接までサポートしている点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、キャリアアドバイザーには、自分の適性に合う職種について相談することができるという特徴もあります。

【女性向け】未経験職種の転職に強い転職エージェント

女性には結婚・出産などのライフイベントがあるため、長く働くためには女性特有の悩みに共感しやすい、女性のキャリアコンサルタントがいる転職エージェントがおすすめです。

 

ここでは、女性向けで未経験職種の転職に強い転職エージェントをご紹介します。
サービス名総求人数エリア特徴得意分野
type女性の転職エージェント公開8,472件 非公開13,126件首都圏「女性のための面接メイクアップ」など女性向けの転職サービスがある業種問わす女性向けの案件が揃っている
マイナビエージェント女性の転職28,607件(非公開含まず)全国第二新卒のための求人を多くもっているIT・通信系・メーカー系

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、サービス開始から18年続いているエージェントです。

「女性のためのメイクアップ講座」など、女性特有の悩みをしっかりサポートしてくれる点が大きな特徴といえるでしょう。

さらに、専任のキャリアアドバイザーはこれまでの経験の整理やスキルの棚卸を手伝い、女性の転職者の希望に合った求人を紹介してくれるという特徴もあります。

マイナビエージェント女性の転職

マイナビエージェント女性の転職

マイナビエージェント女性の転職は、マイナビが女性向けに展開しているエージェントです。

女性の転職市場に精通した「キャリアアドバイザー」と、企業への営業担当として各企業と太いパイプを持つ「リクルーティングアドバイザー」がチームとなって転職活動をサポートしてくれる点が大きな特徴といえるでしょう。

【IT向け】未経験職種の転職に強い転職エージェント3選

IT業界に特化したエージェントは大手だけでも30以上あるといわれており、それぞれ強みや特長が異なります。

 

その中でも、未経験者のIT業界への転職のサポートが手厚い3社を紹介します。
サービス名総求人数エリア特徴得意分野
GEEK JOB様々なコースでプログラミングを学べるIT特化
ワークポート42,940件(公開)全国+海外(ソウル)職種・エリアに特化した総合転職エージェントITやWeb系の求人に強い
DYM IT転職首都圏+大阪、愛知、福岡大手企業とのつながりが強く他社にはない求人がある大手会社のエンジニア特化

1:GEEK JOB

geekjob

GEEK JOBは、IT業界に特化したエージェントです。

様々なコースが用意されており、最短1ヶ月でエンジニアとしての基礎を学ぶことができる点が大きな特徴といえるでしょう。
業界未経験からWebエンジニアやSEになりたい人におすすめの転職エージェントです。

2:ワークポート

ワークポート

ワークポートは、完全未経験からプロのエンジニアを目指すことができるエージェントです。

未経験から学べる無料のエンジニアスクール「みんスク」を提供しており、完全未経験からプロのエンジニアを目指す上で転職活動のサポートだけでなく、プログラミング学習費・教材費も無料で利用できる点が大きな特徴といえるでしょう。

3:DYM IT転職

DYM IT転職は、エンジニア特化の転職エージェントです。

大手企業とのつながりが強く、他の会社にはないIT求人がある点が大きな特徴といえるでしょう。

未経験職種に転職をするときの5つのポイント

最近では転職をする人が以前よりも増え、転職しやすい環境にはなりましたが、前職などでの経験を求められることがほとんどです。

 

未経験職種への転職には志望動機や人柄など、アピールが必要ですので、そのポイント5つを紹介します。
  • 自分の魅力が企業へ伝わるような職務経歴書を書く
  • 業界の研究や情報収集は積極的に行う
  • これまでのスキルや経験を武器にする
  • 目指している未経験職種の資格を取得する
  • 経験者に相談する

1:自分の魅力が企業へ伝わるような職務経歴書を書く

未経験職種に転職をするときのポイント1つ目は、「自分の魅力が企業へ伝わるような職務履歴書を書く」ということです。

 

これまでの自分自身の経験の中でも、企業が求めている経験・スキルの共通点を強調してアピールすることをおすすめします。

 

例えば、現職が営業職の方であれば、営業として鍛え上げられた「コミュニケーション能力」は販売員や飲食店などの接客に通じるスキルとしても、社内の人と円滑に業務を行う必要がある事務職としてもアピールポイントとなります。

2:業界の研究や情報収集は積極的に行う

未経験職種に転職するときのポイント2つ目は、「業界の研究や情報収集は積極的に行う」ことです。

 

未経験者歓迎としている企業は、経験の代わりに、スキルや人柄、志向性といったことに注目しています。

その業界で求められているスキルや人柄はどんなものか、求人広告覧や企業のサイトなどで情報収集を必ず行いましょう。

 

そこに掲載されている内容から、未経験者には何が求められているかを読み取ることが重要です。

3:これまでのスキルや経験を武器にする

未経験職種に転職をするときのポイント3つ目は、「これまでのスキルや経験を武器にする」ことです。

 

基本的な社会人としてのビジネススキルやマナーなどについては、未経験の職種・業種であっても活用できるポイントでしょう。

 

転職先の企業が求めている経験やスキルが何かを研究し、共通点をアピールすることは有効です。

4:目指している未経験職種の資格を取得する

未経験職種に転職をするときのポイント4つ目は、「目指している未経験職種の資格を取得する」ことです。

 

経験者のように実績を武器にすることができない分、新しいことを自ら学ぶ姿勢をアピールするには、その分野の資格を取得することがポイントとなります。

 

まだ資格未取得の場合にも、セミナーに通っている・通信講座を受講しているなど取り組んでいることがあれば、積極的に伝えましょう。

5:経験者に相談する

未経験職種に転職するときのポイント5つ目は、「経験者に相談する」ことです。

 

特に会社を辞めた先輩であれば、同じ職場で似た境遇で働いており、すでに転職した人達であるため、アドバイスや経験談が自分の転職にも生かしやすいでしょう。

 

転職に成功した話だけでなく、失敗したという体験談や理由は、自分の判断の参考にもなり、具体的な転職活動の方法のアドバイスももらえるかもしれません。

転職エージェントを活用して未経験職種にチャレンジしてみよう

転職エージェントには、最新の転職ノウハウや各業界の情報が集まっており、数多くの転職者をサポートしてきた経験があります。

 

また、転職するべきかどうか・どのように転職活動を行えばいいのかということから相談できますので、転職に悩んでいる方はまず自分に合いそうな転職エージェントにいくつか登録してみて、現状を相談してみましょう。